別府大学

  • 90人が検討中

食物栄養学科

大分

人の「こころ」と「からだ」と「社会」に目を向け、健康づくりに貢献できる人材を養成します。

募集人数 70
初年度納入金 132 万円(入学金・授業料・教育研究料含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

別府大学 食物栄養科学部 食物栄養学科の特長

人間の内面の営みを考え、人のこころの機微にふれる管理栄養士を目指す

管理栄養士の相手は人です。人への愛情や人のこころの動きに対する洞察力が求められ、機械的に栄養価を計算するような簡単な仕事ではありません。飽食の時代といわれる現代、物質的豊かさよりも、人間的・精神的な豊かさが「食」に求められています。

着実に段階を踏んでいく、4年間の学習の流れ

1年次は外国語や共通科目で幅広い教養を身につけるとともに、専門の基礎となる知識を養います。2年次は専門科目で専門家になるための基礎を学びます。3年次は知識や技術の習得を進め、病院、保健所などでの臨地校外実習をスタート。4年次は卒業研究で得た成果を「卒業論文」にまとめます。

学生同士でディスカッションを重ね、現代社会の“食のあり方”を問う

本学科で学ぶ「人々の健康と福祉に貢献するための専門知識」の中には、学生たちに考えるヒントを与えるものがたくさんあります。食や栄養に関するさまざまな場面において健全な食生活が送れるよう指導し、支援していく役割を担う為にはどうすべきか。学生同士で積極的にディスカッションしながら、解決策を模索します。

別府という「地の利」を生かし、健康社会づくりを実践的に学ぶ

本学科では、「フードコーディネート論」や「フードスペシャリスト論」をカリキュラムに加えています。また温泉の町“別府”という立地を生かし、この街が培ってきたアメニティやホスピタリティ(もてなしの気持ち)を教育のなかに反映させ、“食の歓び”まで創造できる管理栄養士を育てていきたいと考えています。

食の安全・食環境の整備に役立つさまざまな資格を目指す

メインとなる管理栄養士受験資格はもちろんのこと、所定の単位を修得することで栄養教諭1種免許、司書資格、フードスペシャリストの受験資格が得られます。また、卒業時に申請することで、食品衛生監視員、食品衛生管理者の資格も得られます。

食と栄養を通して人びとの健康を守り、社会に貢献できる健康管理のプロフェッショナルを目指す

社会問題である「糖尿病」や「高血圧」などの生活習慣病を予防し、健康な生活を維持していくためには、毎日の適正な“食生活”が重要です。本学科では人と食のかかわりについて、実習などを通じて実践的に学習。人びとの健康を守り、病気の予防や回復に貢献できる健康管理のプロを養成します。

別府大学 食物栄養科学部 食物栄養学科の問合せ先

別府大学 食物栄養科学部 食物栄養学科お問い合わせはこちらへ

〒874-8501 別府市北石垣82
0977-66-9666(入試広報課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。