生命創薬科学科

東京

北里の伝統である創薬科学・生命科学分野で活躍できる、専門的知識と技能を持つ研究者・高度技術者を養成<※4年制>

募集人数 35
初年度納入金 207 万円(分割納入の場合、前期分123万5000円は入学手続期間内に、後期分83万5000円は10/1~10/31までに納入)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

北里大学 薬学部 生命創薬科学科の特長

3つの学問をベースに多様な研究分野をカバーする薬学

「薬の研究・開発に携わる研究者」の育成を主目的とします。薬を創るには生命現象の秘密や病気になる仕組み、生体に影響する環境についても知る必要があり、化学、生物学、物理学といった学問をベースに、幅広い研究分野を学びます。研究室同士の交流が活発で、様々な研究分野を横断するような新たな研究に取り組めます

北里研究所の伝統を受け継いだ最先端の研究

北里柴三郎博士が創設した北里研究所の「実学重視」の理念を受け継ぎ、社会に貢献できる研究を重視する点が特徴です。研究対象は医薬品の研究・開発から栄養・食品機能の研究まで、生命科学の基礎研究をベースに医療、ヘルスケア、環境衛生などの分野に広がっています

早期体験に始まり、専門分野を極めるカリキュラム

1年次には附属病院、薬局、企業訪問を通して薬学を早期体験し、2~3年次にも医療現場を体験させる科目を設定。医療現場を理解した上で、創薬研究や他の薬学関連職種への進路を考えます。4年次には希望した研究室で1年間の卒業研究を行い、さらに専門分野を極めたい学生には大学院修士、博士課程が準備されています

幅広い分野にわたる教授陣

薬学部のみならず、医学部、理学部、工学部など様々な分野を出身母体とする教授陣。製薬企業で創薬研究に従事した経験のある教員、海外の大学で学位を取得した教員、海外の大学、企業、行政で勤務経験のある教員が多数在籍しています。多様なバックグラウンドを有する教員が、幅広い分野で活躍できる人材を育成します

薬学の基礎的な実習から生命物理化学実習まで

実習は1年次より全学期にわたって行われます。1年次には物理学・生物学実験と情報リテラシー演習、2年次以降は有機分析、生化学、社会薬学、薬理学などの実習に加えて、ポスト・ゲノム時代を見据えた生命物理化学実習も行われます。さらに、4年次には希望した研究室で1年間の卒業研究に取り組みます

高度な基礎研究および臨床研究を支える充実した設備

電子顕微鏡、高分解能質量分析装置、核磁気共鳴装置、共焦点レーザー顕微鏡、自動DNAシークエンサー、生体分子間相互作用解析装置、フローサイトメトリー、LC-MS/MSなど最先端の研究を支える多数の研究機器が充実。また、放射性同位元素研究室や化学系共有機器室が、学生や職員の研究を支えています

北里大学 薬学部 生命創薬科学科の入試情報

北里大学 薬学部 生命創薬科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:医療システムズ、サイエナジー、DOTワールド

北里大学 薬学部 生命創薬科学科の問合せ先

北里大学 薬学部 生命創薬科学科お問い合わせはこちらへ

〒108-8641 東京都港区白金5-9-1
TEL 03-3442-6979(白金キャンパス大学事務室)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。