生物科学科

神奈川

生命現象を分子レベルで研究できる人材を育成。6割以上が大学院へ進学し、それぞれの研究分野で活躍している

募集人数 80
初年度納入金 171.25 万円(分割納入の場合、前期分95万6250円を入学手続期間内に、後期分75万6250円は10/1~10/31までに納入)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

北里大学 理学部 生物科学科の特長

生命現象を分子レベルで解明するために行われた最新の研究を学習

遺伝子やタンパク質など高次生命現象を司る基本分子を十分に学習した上で、最新のバイオテクノロジーや生物高次機能などの最先端の研究について講義します

知的好奇心を刺激してくれる教授陣

生物科学科には、分子生物学、細胞生物学、幹細胞学、免疫学の4つの講座があります。高次生命現象を分子論的に解明することを共通の目標とするこれらの講座には、知的好奇心旺盛な、学生の疑問にも日夜バックアップしてくれる先生が集まっています

広い実習室で、最新のバイオテクノロジーについて実習

2~3年次になると、平日午後に連続して展開される実習は、授業で学んだ知識を自分の目で確かめるまたとないチャンスです。広い実習室には最新の機器と設備が完備。実習科目が多いためレポートは大変ですが、そのおかげで4年次の卒業研究の実験をスムーズに行えます

一般企業、公務員、大学院などへ高い進学・就職率

生物科学科の卒業生は6割以上が大学院に進学します。本学大学院理学研究科はもとより、全国の国公私立大学院に大勢の先輩が進学し、それぞれの研究分野で活躍しています。また、最近の不景気にもかかわらず就職率が高いのも特徴です

生命現象を分子レベルで研究できる人材の養成

生物科学科では、分子生物学、細胞生物学、幹細胞学、免疫学などの分野における最新の研究を学ぶことにより、高次生命現象を分子レベルで研究する人材を養成することを目標にしています

北里大学 理学部 生物科学科の入試情報

北里大学 理学部 生物科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:イーピーエス、EP綜合、山崎製パン、NTT東日本、アズサイエンス、巴工業、リョービ、ステップ情報システム、サンワテクノス、マレーシア航空、立教新座中学校・高等学校、レバレジーズ、北里メディカルサービス、ギークス、エウレカ社

北里大学 理学部 生物科学科の問合せ先

北里大学 理学部 生物科学科お問い合わせはこちらへ

〒252-0373 神奈川県相模原市南区北里1-15-1
入学センター TEL 042-778-9760

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。