名古屋外国語大学

  • 1,196人が検討中

グローバルビジネス学科

愛知

高度な英語力を活かし国際企業をはじめとするフィールドで活躍できる次代のグローバルビジネスのフロントランナーへ

募集人数 99
初年度納入金 139.5 万円(入学金20万円、授業料76万5000円、教育充実費38万円、演習費5万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

名古屋外国語大学 現代国際学部 グローバルビジネス学科の特長

学術的・実務的な専門教育でビジネスの高度な専門知識を身につける

会計学や経営学といった学術的な専門教育と、実務的な専門教育の2つの軸で専門教育を展開します。実務経験が豊富な教員からグローバル企業の実情やビジネスの現場で必要なスキルを直に学ぶことができます。また、専門分野を英語で学ぶ授業によって、英語運用能力とビジネス能力の双方を向上させます。

4つの専門分野を基軸に、グローバルビジネスの舞台で活躍できる人材を育成

グローバル社会を意識した4つの系(マネジメント、マーケティング、ファイナンス、アカウンティング)において広くビジネスの基礎を学び、その中から専門領域を決め、講義と演習で知識を定着させます。就職先としては、グローバルにビジネスを展開している日本企業や外資系企業などが想定されます。

グローバル・リーダーを育成する「グローバル・リーダーズ・プログラム」を開講

2年次から始まり、段階的な学習によって将来のグローバル・リーダーを育成するプログラムです。ビジネスを動かす人材の基礎となる自己理解力や将来設計力をはじめ、課題発見、課題解決、発信や働きかけ、情報活用など、自己を向上し他者を牽引するグローバル・リーダーシップを身につけていきます。

“超”少人数授業「PUT」や「Business in English」でビジネス英語を磨く

1年次に学生4人と外国人教員1人で行うALL ENGLISHの「PUT(パワーアップチュートリアル)」。各回のトピックスについて調べ発表する中で、多彩な英語表現力を身につけます。そのうえで、国際ビジネスをテーマに英語開講の「Business in English」によって、専門分野と英語を融合させていきます。

世界に挑戦したいと考える学生の背中を押す「留学費用全額支援」制度

長期留学・中期留学を対象とした「留学費用全額支援」制度※は、留学先授業料、居住費、渡航費、教科書代、保険料、留学ビザ申請料を大学が負担。対象人数の制限はなく、返還の必要もありません。※本学が定めた語学試験・GPAの基準を満たすことが条件。基準は変更する場合あり。

現地企業で働きながら実践的な語学力と仕事のスキルを身につける中期(インターンシップ)留学

英語圏の大学での集中した英語学習に加え、現地のホテルや一般企業、教育機関などでのインターンシップが盛り込まれた3ヵ月間のプログラム。授業で学んだ英語を現地の実社会、つまり実際のビジネスシーンで試しながら、実践的な語学力と仕事のスキルを身につける内容の濃い留学プログラムです。

名古屋外国語大学 現代国際学部 グローバルビジネス学科の入試情報

名古屋外国語大学 現代国際学部 グローバルビジネス学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:トヨタ自動車、スズキ、ヤマハ発動機、ジェイテクト、東日本旅客鉄道(JR東日本)、日本通運、Shangri-La Hotels Japan、JTB、楽天、野村證券、名古屋市役所、岐阜県庁、名古屋市教育委員会、法務省出入国管理局

名古屋外国語大学 現代国際学部 グローバルビジネス学科の問合せ先

名古屋外国語大学 現代国際学部 グローバルビジネス学科お問い合わせはこちらへ

〒470-0197 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
TEL0561-75-1747 広報企画室

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。