名古屋学院大学

  • 437人が検討中

商学科

愛知

あなたの仕事が社会を動かす。ビジネスのノウハウ・視点を学び、未来をリードする人になる

募集人数 200
初年度納入金 126.85 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

名古屋学院大学 商学部 商学科の特長

ビジネスのアイデアを探り、社会を動かすための知識を学ぶ

スマホとネットは日常生活を大きく変えました。地図や辞書は検索するものに。音楽はCDからダウンロードへ。ひとつの商品が社会を大きく変える。ひとつのアイデアが世の中を明るくする。本学の商学科では、ビジネスの素養を幅広く深く学び、社会を動かすための知識を身につけます。

何を作り出し、誰にどのように届けるのか。それをどうビジネスにつなげるかを考える

商学科の対象は商業・商売だけでなく、広くビジネス一般です。モノであれ、サービスであれ、何を作り出し、誰にどのように届けるのか、それをビジネスとして継続させるには、どういう仕組み・やり方が必要かを考えていくのが商学。本学の商学科では、そこに的を絞った教育を展開していきます。

注目・関心が高まるスポーツビジネスの世界で活躍できる能力を専門的に学ぶ

近年、地域おこしにプロスポーツが活用されるなど、スポーツには多くの企業や自治体が関わっています。その流れのなかで求められているのは、組織を牽引するリーダー的な人材。商学科ではプロチーム・リーグの運営やマネジメントに必要な能力を専門的に学修。スポーツショップ・ジムの経営といった領域も学修します。

5つの領域で、ビジネスの基礎となる素養をしっかり身につける

新たな価値を創るイノベーションの力と、社会的な利益をつくる倫理観を学び、幅広いビジネス分野で活躍できる力を養います。学びの領域は、商学・流通(マーケティング)、経営・組織(経営戦略)、金融・財務、簿記・会計、スポーツビジネスの5つに分類。関心や目指したい業界に応じて、4年間で体系的に学修します。

税理士や公認会計士など、より高度な職業人を育成する「専門能力開発プログラム」

税理士・公認会計士などの国家資格取得をめざす学生、事業後継者に必要な経営知識と実務能力を養いたい学生、起業家をめざす学生、研究者や税理士・公認会計士をめざして大学院進学を志望する学生など、より高い目標に向かう意欲ある学生をサポートする「専門能力開発プログラム」を開設しています。

名古屋学院大学 商学部 商学科の入試情報

名古屋学院大学 商学部 商学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:三輪器械、中京銀行、PHCメディコムネットワークス、アイシン・エイ・ダブリュ、あいち中央農業協同組合、アルフレッサ、スズキ、旭情報サービス、住友不動産販売、第三銀行、瀬戸信用金庫、第一生命保険、西濃運輸、多治見西高等学校私学教員、警察官

名古屋学院大学 商学部 商学科の問合せ先

名古屋学院大学 商学部 商学科お問い合わせはこちらへ

〒456-8612 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-25
TEL 052-678-4088(入学センター)
E-mail nyugaku@ngu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。