名古屋学院大学

  • 437人が検討中

スポーツ健康学科

愛知

高まるスポーツへの期待に応え、あらゆる領域で健康づくりのリーダーを養成

募集人数 130
初年度納入金 139.85 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

名古屋学院大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科の特長

多彩な実技科目と指導体験を通して、健康の維持増進をサポートするスキルを身につける

健康科学に基づく広範な分野の知識や技術の修得とともに、多彩な実技科目と指導体験を通して、確かな実践力を養成。将来、健康関連企業や学校、福祉施設など多彩なフィールドで、スポーツを通して運動の楽しさと健康の喜びを伝え、健康づくりをリードする指導者を育成します。

医学やスポーツ科学の基礎はもちろん、科学的なトレーニングからスポーツ振興など幅広く学ぶ

入学直後から基礎的な医学・健康科学・スポーツ科学を学び、人間の身体の仕組みと運動の関係を理解。そのうえで科学的なトレーニングやエクササイズのメニュー作成、健康リスクのある人への運動処方と実践指導、地域におけるスポーツ振興などを学びます。体験的学びを含めた幅広い科目群で、学生の多様な興味に応えます。

学びから研究、就職まで、4年一貫演習を核とした個別指導を実施

1年次より少人数制のゼミを通じ、きめ細かい指導を行います。個々の学生との対話によりキャリア目標に合わせた学びや活動、生活指導を実施。個別指導を4年間継続することで、学生は将来の不安などを払拭し、目標に向かってステップアップ。また3年次の研究演習、4年次の卒業研究を通して就職にも役立つ実績づくりをします。

中・高校の教員免許取得の他、多種多様な資格取得をめざす。目標を達成する姿勢も育てる

中学校・高等学校の保健体育(1種)<国>の教員免許状が取得できます。また、健康運動指導士や健康運動実践指導者などの資格もめざせます。資格試験合格に向けた支援とともに、学生自らが具体的な目標を設定して、その達成に向けて主体的に学ぶ環境を提供しています。

緑豊かな瀬戸キャンパスで、「健康」に関わる様々な領域を学ぶ

健康維持・増進、疾病予防などへの貢献を目的に設置されたスポーツ健康学部。本学科は充実したスポーツ施設があるキャンパスで、スポーツ科学や健康科学を中心に心理学、社会学、社会福祉学など、様々な領域を学習。スポーツ関連資格をはじめとした多彩な資格取得もめざせます。将来は幅広い分野で活躍が期待できます。

スポーツ施設が充実した瀬戸キャンパス

充実したスポーツ施設がある瀬戸キャンパスにあります。豊かな自然に囲まれたキャンパス内には2つの人工グラウンドや冷暖房完備の体育館、野球場、フットサルコート、アーチェリー練習場、ゴルフ練習場、室内温水プール、テニスコート、トレーニングルームなど多彩な施設を整備。実技科目や部活動に幅広く対応しています。

名古屋学院大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科の入試情報

名古屋学院大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:児玉学園 喜多山幼稚園、小池学園 みどり幼稚園、LAVA International、三輪器械、Apple Japan、クラブツーリズム、セコム、ゼビオ、伊勢湾海運、名古屋学院大学、警察官、公益財団法人 JKA、公立学校、市町村職員、消防官、生活協同組合コープあいち

名古屋学院大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科の問合せ先

名古屋学院大学 スポーツ健康学部 スポーツ健康学科お問い合わせはこちらへ

〒456-8612 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-25
TEL 052-678-4088(入学センター)
E-mail nyugaku@ngu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。