経済学科

愛知

経済学の基礎から応用まで、市場経済に比重を置き、企業間取引、雇用問題、金融取引、行動経済学を学び実務能力を修得

初年度納入金 135.7 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

名古屋商科大学 経済学部 経済学科の特長

基礎から応用まで経済学を体系的に学び、市場社会を機能させるための広い視野を修得

市場経済に比重を置き、企業間取引・雇用問題・金融取引・行動経済学などを中心に学びます。経営学系の科目も履修し、将来につながる実務能力も身につけ、ビジネスの第一線で活躍できる「真の経済人」を育てます。

心理学と経済学を融合。新しく実践的な経済学「行動経済学」

行動経済学とは今までの経済学がモデルとしていた人間を前提とする経済学とは異なります。生身の人間が「どのような状況で、どのように選択・行動し、結果どうなるのか」を分析・究明。人間の非合理的な行動を説明する心理学と経済学を融合した新しく実践的な経済学です。

ビッグデータの時代。統計学入門を具体的な事例を用いて学ぶ

統計的な考え方やアプローチは経済学以外にも、幅広くビジネスの世界で活用されています。ビジネスの様々な場面で遭遇する統計的な問題や事例を紹介しながら、統計学の言葉で記述し活用する力を養います。

国際金融や企業間取引などの学習成果を活かし、さまざまな業界で活躍

金融業界や企業の財務部門・国際事業部門をはじめ、国際経済との関わりが深い製造、商社、流通・サービスなど多様な業界での活躍が期待されます。また「公共政策領域」を中心に学んだ学生は、国家・地方公務員、非営利団体(NPO)など、公的な組織での活躍が期待されます。

新入生全員に最新型ノートパソコンを無償譲渡

新入生全員にノートパソコンを無償譲渡(2019年度はMacBook Air)。キャンパス内は無線LANを完備し、どこからでもインターネットに接続できます。講義に関する情報は「Class room」アプリケーションで共有する等、ネットワークを日常的に活用する環境を整備。ふだんの学生生活で自然とパソコンが使いこなせるようになります。

発展を続けるアジア諸国の企業で就業経験を積む

海外勤務などを志す学生を対象に、海外インターンシップ「CAPI」を実施しています。目的地は経済発展の著しいアジア諸国、業種はホテル、コンサルティング、建設、広告など多彩です。2012年の開始以来7年間でインドネシア、ベトナム、タイ、ミャンマー、インド、カンボジアなどの522企業へ739名もの学生を派遣しています。

名古屋商科大学 経済学部 経済学科の入試情報

名古屋商科大学 経済学部 経済学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:ダイドー、青山商事、阪急電鉄、愛知県警察本部、豊田市消防本部、三重銀行、イオンクレジットサービス、警視庁、法務省、高校教員

名古屋商科大学 経済学部 経済学科の問合せ先

名古屋商科大学 経済学部 経済学科お問い合わせはこちらへ

〒470-0193 愛知県日進市米野木町三ヶ峯
0120-41-3006

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。