人間健康学部

沖縄

健康支援人材を育成

募集人数:175

初年度納入金:70.55~84.91 万円(学科、地域内・外によって異なります)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
スポーツ健康学科 95
看護学科 80

名桜大学 人間健康学部の特長

「スポーツ」「健康」「看護」を通して「健康支援人材」及び「看護職」を養成します

<スポーツ健康学科>
スポーツ健康学科には、スポーツと健康の2領域に関するコースがあり、学科の教育理念である「沖縄の自然環境を生かした地域社会の中で、ウェルネスの理念を基礎とした人間の心と身体を一体としてとらえ、人間の健康を理解した健康支援人材を養成する」ことを目指します。保健体育教諭免許状<国>や、養護教諭免許状<国>、健康運動指導士受験資格などの免許・資格が取得可能です。

<看護学科>
看護学科は、「参画型看護教育」により、看護師・保健師として生涯成長し続けられる自己教育力、自己評価能力を育みます。
次の3つの方法を日々実践していきます。
(自己との対話:看護キャリア開発)
学生は、自分自身との対話を通して自己理解を深め看護職としてのキャリア開発を行います。
(他者との対話:参画型授業開発)
学生は、授業、学内行事などを通じて仲間、教員・職員と対話し、自らがカリキュラム開発を行います。
(地域との対話:参画型看護実践)
学生は、フィールド活動、看護実習を通じて地域への関心を深めケア文化の開発を行います。

※2023年4月より健康情報学科(仮称)設置予定(構想中)

多様で充実した実践型カリキュラム

<スポーツ健康学科>
企業や福祉施設などで実際に現場を体験できるインターンシップ、健康運動指導士受験資格を得るための施設実習のほか、医療施設などでの看護・養護臨床実習、教育実習など、実際に体験することでより深く理解することが可能となります。

<看護学科>
4年間を通して学生自らが授業づくりに参画する「参画型看護教育」を実践し、「自己との対話」「他者との対話」「地域社会との対話」を通して自己教育力を育み、さらに専門的な知識・技術を統合し、看護の専門性を発展させる能力や態度を育むための教育課程を編成しています。

「資格取得」は自分へのチャレンジ!経験豊富な指導員が親身かつ細やかにサポートします!

◎取得できる資格
<スポーツ健康学科>
 ○中学・高等学校教諭免許状【保健体育】<国>(一種)
 ○養護教諭免許状<国>(一種)
 ○第一種衛生管理者<国>
 ○社会福祉主事任用資格 

◎受験資格が得られるもの
<スポーツ健康学科>
 ○健康運動指導士
 ○健康運動実践指導者
 ○公認スポーツ指導者
 ○トレーニング指導者(JATI)
<看護学科>
 ○看護師<国>
 ○保健師<国>

名桜大学 人間健康学部の入試情報

入試一覧

名桜大学 人間健康学部の問合せ先

名桜大学 人間健康学部に関するお問い合わせはこちらへ

名桜大学 入試・広報課
〒905-8585 沖縄県名護市字為又(びいまた)1220-1 
TEL:0980-51-1056

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。