明星大学

  • 842人が検討中

情報学部

東京

コンピュータを起点に幅広い技術を網羅分野に応じた履修モデルでスペシャリストを目指す

募集人数:140

学科・コース名 募集人数
情報学科 140

明星大学 情報学部の特長

カリキュラムの特長

情報学部のカリキュラムの特長は、プログラミング能力の養成と実験・実習による体験学習を軸に、情報学の核となる知識や要素技術を体系的に学ぶカリキュラムを用意していること。将来を見据えた6つの履修モデルを提示し、目標に向かってより専門的に学びます。

6つの履修モデル

【クラウドエンジニア】ITインフラを設計・構築・運用する技術で必要となる科目群を設定しており、情報処理技術者試験のような国家資格への挑戦にも適しています。幅広い分野の理解に基づいて、最新技術にも対応できる基礎力を身につけ、時代を支え続ける人材を育成します。
【ソフトウェア開発】ソフトウェアを作るためのプログラミングの技法を幅広く学びます。また、単独のプログラムを動かすだけでなく、ネットワークに接続された他のシステムと連携するソフトウェアを正しく構築できる技術を身につけ、情報技術の発展に貢献できる人材を育成します。
【マルチメディアと知覚デザイン】音声、画像、センサーからの情報を統合するコンピュータ処理の基礎を学び、プログラミングと評価実験を通して高度な情報の分析手法や表現技法・情報提示方法、システム開発などを習得。他分野と融合し、技術と創造性を駆使して社会貢献できる人材を育成します。
【組込みシステム】主に情報家電や自動運転・ロボットなどに幅広く用いられる「組込みシステム」について学びます。ハードウェア・ソフトウェアに関する知識を養うとともに、関連・体系を理解できるように科目群を設定。組込みシステム以外の情報技術に関わる分野でも活躍できる人材を育成します。
【数理科学とデータの活用】データ処理、数理科学、統計学を系統的に学べるよう科目群を設定しています。膨大な量のデータを活かして、探索・分析・表現することで価値を創造し、これからのデータ社会で幅広く活躍できる人材、情報科学・数学教育を担い支える人材を育成します。
【情報の活用と教育】プログラミング教育を指導する人材として、情報学を教えるために必要な知識や指導法に関する科目を設定。プログラミング技術やオンライン教育・学習管理システムで教育データを利活用するために必要な知識・技能を学び、教育界で活躍できる人材を育成します。

取得できる資格

中学校教諭1種免許状(数学)、高等学校教諭1種免許状(数学・情報) *以上すべて国家資格

目標とする資格

CompTIA Strata IT Fundamentals[世界標準のITスキル認定資格(基本知識)]、CompTIA A+[世界標準のITスキル認定資格(専門知識)]、基本情報技術者試験(国) ほか

明星大学 情報学部の問合せ先

明星大学 情報学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒191-8506 東京都日野市程久保2-1-1
042-591-5793 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。