日本文化学科

東京

希望者の多い広告・出版業界への進路を視野に入れた、編集、広告、メディア関連の科目も用意

募集人数 100
初年度納入金 138.86 万円(入学金20万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

明星大学 人文学部 日本文化学科の特長

日本文化の奥深い魅力を知り、世界に発信できる力も身につける

1年生では比較文化の基礎を学び、「日本語レベルアップ」を軸に文章表現の基礎と考え方を学ぶ。2年生からは日本語、日本文学、編集・翻訳、日本の歴史、伝統芸能、世界から見た日本という角度で、演習中心に学ぶ。また、広告・出版業界への進路を視野に入れた編集、広告、メディアなどの科目も用意している。

外国の文化と比較しながら、日本文化のアイデンティティーを探る

近代日本文学を取り上げる学生に、作品の読み方と論文の書き方を指導。また古今東西の名文に触れ、文章感覚も養う。日本と西欧の文学の違いだけでなく、文化にも目を向ける授業を実施。言語と文化の両方を学べることが大きな魅力で、能や狂言を鑑賞したり、比較文化の観点から海外を訪れたりという体験型の授業も充実。

「Good Luck」が大ベストセラー/田内志文さん

卒業生の田内志文さんは、卒業後イギリスに渡り、翻訳の勉強を続けた。大学時代は英語だけでなく、特に日本語による表現に磨きをかけた。帰国後、「BLUE」に続いて出版された「Good Luck」(アレックス・ロヴィラ他著)が100万部を超える大ベストセラーとなり、今後が注目される翻訳家として評判だ。

流通業やサービス業での営業職・事務職などで活躍。他に広告・出版業や教師を目指す人も

流通業やサービス業での営業職・事務職が中心になる。「文字」や「言葉」をキーワードに印刷・出版・広告業界の専門職、中学・高校教師や日本語教師を目指す人もいる。なお、取得できる資格は中学校教諭1種(国語)、高等学校教諭1種(国語)、学芸員(国家資格)などがある。

日本文化を深く理解し、それを世界に発信する人材の養成

日本文化を幅広く深く理解するとともに、国際社会における日本文化の立場と意味を外国の文化と比較して探求。伝統文化から最新の文化まで幅広く学び、日本文化を世界に発信していける人材を養成していく。

人文学部の他学科の一部科目を開放。他学科の科目も履修可能

人文学部では、日本文化学科のほか、国際コミュニケーション学科、人間社会学科、福祉実践学科からなる総合学部のメリットを最大限に活かして、他学科の科目も履修できる。

明星大学 人文学部 日本文化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:明治安田生命保険、大光銀行、青梅信用金庫、日本郵便、伊藤園、ローソン、日本瓦斯、東急リバブル、富士ソフト、セントメディア、東京都庁、三鷹市役所

明星大学 人文学部 日本文化学科の問合せ先

明星大学 人文学部 日本文化学科お問い合わせはこちらへ

〒191-8506 東京都日野市程久保2-1-1
TEL:042-591-5793(アドミッションセンター)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。