生命科学・化学系

東京

機能性物質、医薬品、新素材の開発や生命現象の解明をテーマに原子・分子レベルの研究に取り組む

初年度納入金 161.86 万円(入学金20万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

明星大学 理工学部 総合理工学科 生命科学・化学系 の特長

理工系人材を幅広く育てるため、1学科5学系で横断型の体験教育を展開する

理工学に対する興味を高めていくため、1年生は導入科目として「理工実験実習」や「プロジェクト」など、学系横断的な実体験科目を数多く設置し、体験教育を通じて興味を高めると同時に、各専門分野の理解を深める。2年生からは、各学系の専門分野を実験実習やワークショップを通じて学ぶ。

化学を基礎として、分子化学・生命科学の専門科目に展開。実験・演習科目を重視

1年生の基礎化学科目で、化学の基礎を実践に繋がるように学ぶ。2年生から、化学の専門科目と生命科学への応用のための専門科目を選択して履修。4年生では、それまでの学習の集大成として、生命科学や環境科学の課題で化学を実践する卒業研究に取り組む。

講義で学んだことを実験を通して深く理解する「化学・生命科学実験I~IV」

講義で学んだ物質の性質や化学現象についての知識や概念・諸法則を、自ら手を動かして実践的に体験し、理解する化学分野の実験。細胞の観察、核酸とタンパク質の解析法や遺伝子発現の基礎技術を学ぶ生命科学分野の実験。こうした実験を通して、化学と生命科学に関する専門知識を深め自分の興味の方向性を探っていく。

化学関連企業の研究開発、製造、品質管理、営業の各部門、情報処理産業、中学・高校教諭など

化学工業、医薬品製造、化粧品、食品、印刷などの化学関連企業の研究開発、製造、品質管理、営業の各業務や、情報処理産業に就く卒業生が多い。また、中学校・高等学校教諭1種免許状(理科)(国)が取得できるため、中学・高校教諭(理科)を目指す者も多い。また、研究者を目指すべく大学院進学者が多いのも特徴。

学外で活躍する研究者の講義を聞ける点も魅力

他大学・研究所・企業などから、第一線の研究者を講師として招き、遺伝子、タンパク質、ウイルス、ソーラーセル、異種エネルギーの融合、通電性高分子、医薬品の研究開発など、先端の化学を学べるのが魅力です。

先端の研究施設・設備で行われる研究活動

研究室では、600MHzNMR、質量分析装置、DNAシーケンサーをはじめ、さまざまな研究機器を使用して、4年生の卒業研究で分子科学、生命科学、環境科学の課題の研究を行う。また、国内および国際共同研究も盛んに行われている。

明星大学 理工学部 総合理工学科 生命科学・化学系の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:スリーボンド、日本電産トーソク、日本コンピュータ・ダイナミクス、ナビオコンピュータ、相模鉄道、西尾レントオール、小田急ビルサービス、第一生命保険、西武信用金庫、朝日信用金庫、しののめ信用金庫、さいたま市教育委員会(中・高)

明星大学 理工学部 総合理工学科 生命科学・化学系の問合せ先

明星大学 理工学部 総合理工学科 生命科学・化学系に関する
お問い合わせはこちらへ

〒191-8506 東京都日野市程久保2-1-1
TEL:042-591-5793(アドミッションセンター)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。