目白大学

  • 275人が検討中

社会情報学科

東京

人の心理を理解する力、情報を見極める力、実社会・実生活で役立つ力を養う

募集人数 120
初年度納入金 136 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

目白大学 社会学部 社会情報学科の特長

ユニットを自由に組み合わせて進路につなげる学び

ユニット制カリキュラムにより、主体的な学びを実現。具体的な業種・職種に対応する(社会心理・コミュニケーション/食・健康プロデュース/アパレル・デザイン/空間・環境プロデュース/ソーシャルデザイン/マーケティング・企業経営)などの学びから、一人ひとりの将来の目標や進路に沿った履修形態を組み立てます。

「ファッションブランド戦略論」でビジネス現場の生の声を聞く

GAPやユナイテッドアローズなど、有名ファッションブランド企業の最前線で活躍する方々を講師に招いて授業を展開。実際のビジネス現場でマーケティング戦略、ブランド戦略がどのように行われているか、生の声を聞くことができます。なじみのあるファッションブランドを通して、実践的・体験的に学べる授業です。

「広告コミュニケーション論」

マーケティング理論をベースに広告コミュニケーションのあり方や広告を海外へ展開するために必要な戦略について学びます。広告業界の第一線で活躍している講師から学べる機会もあります。

情報関連資格や、消費者相談に関わる資格の取得をバックアップ

所定の単位を修得することで、社会調査士や上級情報処理士などの資格を得ることができます。リテールマーケティング(販売士)検定や統計検定のほか、情報関連ではITパスポート試験<国>の取得を学科全体でサポート。消費生活アドバイザーを取得すれば、消費者問題に関わる専門知識を仕事に生かすことができます。

自分自身で課題を見つけ、国内外で研修・調査を行い、問題解決能力や自主性を養う臨地研修

講義などで習得した知識や方法論を実社会の仕組みの中で試す機会が「臨地研修」。公的機関や企業での実習、福祉関連施設でのボランティア活動への参加など、国内外から現場を選択します。責任感や働くことの意義、人間関係形成などを実体験を通して学び、身につけることができます。

目白大学 社会学部 社会情報学科の入試情報

目白大学 社会学部 社会情報学科の問合せ先

目白大学 社会学部 社会情報学科お問い合わせはこちらへ

〒161-8539 東京都新宿区中落合4-31-1
TEL:03-5996-3117

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。