立教大学

  • 8,427人が検討中

経済学部

東京

国と企業と個人の動きを経済の視点で分析し、新しい時代、社会を構想する

募集人数:680

学科・コース名 募集人数
経済学科 330
経済政策学科 175
会計ファイナンス学科 175

立教大学 経済学部の特長

経済学科

「経済理論科目群」「経済政策科目群」「国際経済科目群」の3つの科目群を用意。人々がいかにして豊かに、人間らしく暮らせるか、すなわち、人間の暮らしを分析し、生産・分配・消費などについて、アプローチしていきます。

経済政策学科

市場システムの変容とグローバル化、分権化、少子高齢化などに対応する政策立案ができる人材を育成する学科。「公共サービスと生活」「グローバル化と地域」「競争と規制」という3つの講義カテゴリーを用意。この3つの領域にわたって政策分析について学び、最終的には、税や環境、国際機関など個別専門分野の知識を深めていきます。

会計ファイナンス学科

経済学・会計学・ファイナンスの基礎的理論を体系的に学習するとともに、会計やファイナンス、経営管理の分野での理論に裏づけられた応用力・実践力を身につけることをめざします。

ゼミナール

学部教育の要であるゼミナール。講義から得た知識をいかし、討論を通じて批判的な探究心、問題発見の力を養います。また、論文・レポートを作成し、その成果を報告するスキルを磨くことができます。

カリキュラム(経済学科)

理論系、歴史系、国際系科目をカリキュラムの柱とし、基礎科目から応用科目まで段階的に配置し、系統的な教育を行っています。また、知識を実践的なスキルとしていかすため、経済情報処理、経済分析演習などの実習系科目やゼミナール、企画講座、インターンシップなどの実践的科目を重視しています。

カリキュラム(経済政策学科)

専門科目群は、年金・医療・福祉など市民生活にかかわる政策から、都市政策、産業政策など地域・国会の政策、そして通商政策・地球環境問題などグローバルな政策まで豊富に展開しています。

カリキュラム(会計ファイナンス学科)

簿記や情報処理といった技法を習得する科目はもちろん、会計やファイナンスの科目も基礎科目から応用科目へと段階的・系統的に履修できるように設置しています。

取得できる資格

司書〈国〉、学芸員〈国〉、中学校教諭1種免許状(社会)〈国〉、高等学校教諭1種免許状(地理歴史※・公民・商業)〈国〉、社会調査士、他 ※会計ファイナンス学科は除く

資格取得支援

会計ファイナンス学科では、税理士・公認会計士・証券アナリストなどを目標にしている学生を支援するためのカリキュラムを用意。

立教大学 経済学部の問合せ先

立教大学 経済学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒171-8501 東京都豊島区西池袋3丁目34-1
03-3985-2660 入学センター

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。