立教大学

  • 8,485人が検討中

キリスト教学科

東京

キリスト教、哲学、芸術、生命倫理などを多角的に研究。現代社会における「人間の問題」を考える。

募集人数 49
初年度納入金 128.45 万円(入学金含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

立教大学 文学部 キリスト教学科の特長

キリスト教が影響を与え、与えられた、文化・思想・芸術を学ぶ

人類の社会と文化は、宗教を抜きに考えることはできません。今日、キリスト教徒は世界人口の約3分の1に達するといわれます。キリスト教学科では、そうしたキリスト教を中心にすえ、宗教の歴史的展開を批判的に跡づけし、宗教思想や宗教に直接かかわる文化を多角的に学んでいきます。

現代社会との関連性を歴史的に学び、国際的・歴史的感性を身につける

ヨーロッパに根付いたキリスト教は世界に広がり、さまざまな形で現代社会の形成に深くかかわってきました。自身の信仰やキリスト教経験の有無は問いません。4年間の学びを通して人類の社会と文化を深く洞察し、世界をより良く理解するための基本的教養と国際的感性を身につけます。

入門的科目群で複合的な学問を体験し、応用につながる自らの関心を見出す

必修科目である1年次の「入門演習」と2年次の「キリスト教学基礎演習」では、キリスト教学で扱う聖書と歴史、神学と思想、アジアと日本、文化と芸術の各領域について概要を学びます。また自らテーマを設定して、そのテーマを掘り下げるための資料収集、整理、分析、論文作成についての基礎的な考え方や方法を学びます。

専門的科目群で宗教を分析・理解し、自ら積極的に調査・研究する力を養う

2年次から始まる「キリスト教学講義」は、キリスト教という現象を領域ごとに広くかつ多角的に学ぶ基礎的講義群と、各領域についての知識をより専門的に深めていく専門的講義群から構成されています。さらに「演習」、「フィールドワーク」、「中級講読」「原典講読」により、講義で得た知識を応用的に展開させていきます。

キリスト教学入門講義2:福音書のイエス物語の多面的な読解

新約聖書の冒頭4冊の「福音書」には、キリストと信じられるに至ったナザレのイエスの生前の言行と、彼の死と復活の運命について多様な伝承が保存されています。本講義では、あらかじめ指定された聖書箇所の翻訳上の問題、伝承の起源と発展、文化史的背景やその後の影響史、および現代的な意義について考察します。

キリスト教学講義21:西洋キリスト教美術は他宗教と密接なかかわりがあった

西洋中世美術とキリスト教信仰は表裏一体の関係で捉えられ、その中で他宗教はしばしば敵対者でした。その一方で、キリスト教美術は他の宗教美術と密接にかかわり発展したのも事実です。本講義では、西洋キリスト教美術とユダヤ教やイスラームなどの他宗教との相互関係について、理解を深めます。

立教大学 文学部 キリスト教学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:全日本空輸、三菱UFJ銀行、日本航空、アクセンチュア、日本銀行、東京都教員、三井住友銀行、東京都特別区、神奈川県教員

立教大学 文学部 キリスト教学科の問合せ先

立教大学 文学部 キリスト教学科お問い合わせはこちらへ

〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
TEL03-3985-2660

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。