立教大学

  • 8,442人が検討中

物理学科

東京

研究対象は極小の素粒子から極大の宇宙まで。理論を学び、実験で実証する。

募集人数 77
初年度納入金 174.15 万円(入学金含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

立教大学 理学部 物理学科の特長

宇宙誕生の謎から原子の世界まで。自然科学の真の実力を身につける

物理学科の研究対象は「極小の素粒子から極大の宇宙まで」。つまり、より基本的なものに焦点を定め、実験的・理論的側面から新しい研究を展開しています。具体的には、素粒子論・宇宙論などの理論的研究、理論・観測両面から迫る宇宙物理、物質の基礎を探る原子核物理・原子分子物理の実験的研究などを学んでいきます。

高校の物理から大学、大学院の研究へ。少人数教育をいかした、きめ細かなカリキュラム

物理学科では3~4割の学生が大学院へ進学するため、必修科目数を極力抑え、大学院進学者の要望にも対応したカリキュラムを組んでいます。物理学科の学生として必要な基礎教育は実質3年次までで終了。4年次は博士課程前期課程(修士課程)0年次と考え、先端的な研究を体験します。

物理入門ゼミナール:数学・物理の基礎を徹底学習し、大学での主体的な学びをスタート

学科別テストで問題演習グループと課題研究グループに分かれます。問題演習グループは高校数学・基礎物理の問題演習を行い、大学の物理の履修に支障がないレベルの基礎を身につけます。課題研究グループは各自テーマを設定し、自主的に最終目標およびそれに至るまでの計画を立て、課題研究をし、発表や議論を行います。

半導体、放射線、計算機、電子回路などテーマはいろいろ

計算機、真空技術、電子回路、放射線、光、半導体の6テーマについて、より高度な実験を行い、実験物理学で使う一通りの技術や方法を理解し、習得します。

宇宙地球系物理学研究室

宇宙地球系物理学の研究室では、ハワイに設置した望遠鏡を使った観測や、宇宙望遠鏡の開発などを大学院生とともに実施。小惑星探査機「はやぶさ2」に搭載されている光学航法カメラの開発には、研究室に所属する学部学生も参加。既存の観測装置によるデータの収集・解析だけでなく装置自体の開発にも学生が携わっています。

3人に1人は大学院へ進学。情報サービス系への就職が多い

卒業生の就職先としては、情報サービス、製造業、卸売業・小売業、金融・保険業が多い一方、教職や公務員(国家・地方)でも高い実績を持ちます。また、3人に1人は大学院へ進学しています。

立教大学 理学部 物理学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:東日本電信電話、損害保険ジャパン日本興亜、住友化学、アクセンチュア、富士通、横浜市教員、日立製作所、三菱電機、日産自動車、みずほフィナンシャルグループ

立教大学 理学部 物理学科の問合せ先

立教大学 理学部 物理学科お問い合わせはこちらへ

〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
TEL03-3985-2660

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。