経営学科

東京

企業社会で生きる“共創力”を持った心豊かな産業人になる

募集人数 330
初年度納入金 133.7 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

立正大学 経営学部 経営学科の特長

企業経営に大切な4つの基礎を固め、自分の志向に沿った専門能力を伸ばす

戦略経営、マーケティング、情報システム学、会計の4系列から企業経営の基礎を固めることができます。また、学生一人ひとりが自分の志望に沿った分野を強化し、専門能力を活かすチャンスが広がっています。

実務家を招いた実践的な講義を展開

現役の経営者を講師に招いて、実際に第一線で活躍している実務家の考えを聞く授業が行われます。企業を運営していくために重要なことや現場の厳しさなど、実体験に基づいた経営課題について議論し、実践の中で共創力を身につけていきます。

2年次からはじまる、多彩なゼミナール活動

専門書の輪読、グループ討議、プレゼンテーション、資格取得に向けた勉強などの学内活動だけではなく、企業との産学連携(商品開発・販売)、海外展開(海外インターンシップ・海外の大学との交流)、商店街とのコラボレーション、他大学との合同ディベート大会など学外での活動も幅広く、多彩なゼミナールが揃っています。

経営についての知識とスキルを活かして、様々な業種に就職

卒業生は企業全般(経営企画、情報、経理、マーケティング)、起業家、経営コンサルタント、公認会計士、公務員、高等学校教諭(商業)、大学院進学など、学んだ知識とスキルを活かして就職や進学をしています。

一人1台最新ノートパソコンを配付、チューター制度、大学院科目先取り履修など学ぶ環境が充実

一人1台最新ノートパソコンを配付しており、情報分析の授業やレポート作成のほか、フィールドワークや卒業論文執筆などに活用します。また、先輩の立場で下級生を指導することを通じて自らの理解を深めるチューター制度や、優秀な学生を対象に学部4年次に大学院の授業が学べる大学院科目の先取り履修制度もあります。

立正大学 経営学部 経営学科の入試情報

立正大学 経営学部 経営学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:地方公務員(調布市等)、日本生命保険、東日本旅客鉄道(JR東日本)、東京地下鉄(東京メトロ)、高島屋、住友不動産販売

立正大学 経営学部 経営学科の問合せ先

立正大学 経営学部 経営学科お問い合わせはこちらへ

〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16
TEL 03-3492-6649(入試センター)
exa@ris.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。