流通科学大学

  • 154人が検討中

経済学部

兵庫

経済学の豊かな知識と経済情報処理を学習。経済の知識を武器に社会での活躍をめざす

募集人数:200

学科・コース名 募集人数
経済学科 150
経済情報学科 50

流通科学大学 経済学部の特長

学部・学科の内容

経済学部では、経済学の基本的な考え方や実社会への応用力を養い、さらに多様な経済情報処理能力を身につける学びを展開。公と民、地域と世界といった多角的な視点から経済社会や人々の生活を読み解く「経済学科」、さまざまな経済データを分析し、活用できる処理能力を身につける「経済情報学科」の2学科を設置し、それぞれの立場から社会で活躍できる人材を育成します。

4つのコース

経済学科では、世界と地域の双方から経済を見つめ、「グローバル」の視点を持って官民での活躍をめざせる「現代経済コース」、より魅力的なまちづくりや豊かな暮らしを実現する「地域まちづくりコース」の2コースを設置。経済情報学科では、複雑化した経済活動に関する情報を読み解き、活用できる人材を養成する「経済情報コース」、コンピューターの効果的な活用と高度な経済知識を兼ね備え、ITビジネス分野への就業をめざす「情報システムコース」の2コースを設置し、合計4つのコースで専門性を高めていきます。

公務員試験対策プログラム

流通科学大学の公務員試験対策プログラムは「正課カリキュラム」と「正課外カリキュラム」で構成されています。「正課カリキュラム」は、他の授業と同様、追加受講料不要で学内で学べ、単位も認定される点が大きな特徴です。正課外カリキュラム(別途受講料必要)は、より実践的な公務員試験対策に対応するもので、対象となる入試方式での入学者はこちらも4年間無料で受講できます。「公務員を目指したい」という夢が叶えられるように、充実した内容の講座を通してサポートしていきます。

開講科目

【専門領域を学ぶ上での基礎となる科目】経済学入門、基礎統計学、マクロ経済学、地域まちづくり概論、ミクロ経済学、データでみる現代経済、公共政策論、地域経済論、都市・地域計画など 【専門科目】国際経済論、地方財政論、行政学、公共経済論、広域行政論、ネットコミュニケーション、情報通信産業論、都市交通計画、都市環境論、防災まちづくり論など

キャンパス外での学びのプログラム

講義による学びだけでなく、キャンパス外での調査や視察、研修などの経験を通じて得られる力も重視し、さまざまなプログラムを用意。例えば「オフキャンパス研修」では、キャンパスの勉強以外に実際に現場に出かけて話を聞いたり自分で調べたりし、現場感覚のある実習を経験。国内から海外まで、さまざまなフィールドでの研修を体験できます。

公務員試験対策プログラム

将来の進路として公務員を志望し、意欲的に学ぶ学生のために、公務員試験対策プログラムを実施。専任教員が丁寧に指導し、合格へ向けてサポートしていきます。

流通科学大学 経済学部の問合せ先

流通科学大学 経済学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒651-2188 兵庫県神戸市西区学園西町3-1
078-794-2231 入試部

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。