流通情報学科

千葉

<学びの分野> ●基礎と応用の「流通総合系」 ●ビジネスを成功に導く「物流系」 ●ビジネスを革新する「情報系」

募集人数 130
初年度納入金 137.63 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

流通経済大学 流通情報学部 流通情報学科の特長

ロジスティクスの考えを核に、広い視野を持って経済・社会システムをデザインできる人材を育成

●みなさんが知っている商品やサービスは、どのように作られ、どのように提供されるのでしょうか。
そこには経済、社会生活を支える仕組み“ロジスティクス”があります。
売れ筋商品のウラ側や、効率的で環境にもやさしい生産・販売方法、ブランド作りなども学び、
ビジネスや社会に貢献できる創造性豊かな人材を育みます。

3Dシミュレーションソフトを使って配送センターの設計に挑戦!「ロジスティクス改善演習」

実際の企業の配送センター内施設を見学後、改善点を取り入れたミニチュアモデルを自分たちで作成。
3Dシミュレーションソフトを使って、「ヒトやモノの動きがどう変わったか」「さらに改善できる点はないか」といった分析も行うなど、ロジスティクス・物流の専門家となるために必要な能力を身につけます。

モバイル型端末のビジネスについて学ぶ「モバイルマーケティング論」

スマートフォンやタブレット型端末および関連サービスの進展に伴い、モノやサービスの買い方が変わり、
企業は今までの売り方ではうまくいかなくなってきました。
「モバイルマーケティング論」では、その変化を実感し、本質を理解し、
関連するビジネスの動向などをフォローしていきます。

インドの“超・低価格車”を日本で売るには?…戦略をゼロから考える「国際ビジネス論」

27万円の価格で注目された自動車を題材に、日本での販売戦略をシミュレーション。
チーム単位で国内市場や自動車業界をリサーチし、消費者アンケートも実施。
『女性のセカンドカーに!』『コンビニで販売しては?』などのアイデア出しと共に、
企画立案からプレゼンテーションまで、社会で求められる実践力を磨きます。

受講料無料の多彩な「課外講座」を開講し、職業に結びつく資格取得を強力にサポート

本学の単位修得により取得できる資格以外に、通関士<国>などの専門知識系、
ホスピタリティ系、福祉・医療系、ビジネス系、外国語系などの資格取得や
行政職講座、教員採用試験対策講座などを無料で開講。
将来に役立つ資格を自ら選択でき、
学内にいながらWスクール感覚で無理なく学べるサポート体制を整えています。

首都近郊の都市型キャンパス

2019年4月入学生より、流通情報学科は新松戸キャンパスのみで授業を実施します。新松戸キャンパスは、駅から徒歩4分!交通のアクセスに恵まれた都市型キャンパスです。

流通経済大学 流通情報学部 流通情報学科の入試情報

流通経済大学 流通情報学部 流通情報学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:日本通運、日通トランスポート、三井物産グローバルロジスティクス、日本郵便

流通経済大学 流通情報学部 流通情報学科の問合せ先

流通経済大学 流通情報学部 流通情報学科お問い合わせはこちらへ

〒270-8555 千葉県松戸市新松戸3-2-1
入試センター/0120-297-141(フリーダイヤル)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。