流通経済大学

  • 304人が検討中

スポーツ健康科学部

茨城

教師、トレーナー、スポーツビジネス、プロスポーツ選手。競技者だけでなく、幅広くスポーツと関わる。

募集人数:300

流通経済大学 スポーツ健康科学部の特長

スポーツ健康科学科の特色

「もっとスポーツを突き詰めたい」「健康について学びたい」という方に適した学科です。スポーツの現場で必要な知識や技術、ビジネスとの関連を学びます。将来の目標に合わせ、1スポーツ教育2スポーツトレーナー3競技スポーツ4生涯スポーツ5スポーツ教養の5分野を用意しています。

スポーツコミュニケーション学科の特色

企業、家庭、教育の場、世界で求められている高度なコミュニケーション能力をスポーツを通じて身につけていく学科です。1コーチング(人と人を対象)2マネジメント(人と組織を対象)3情報・メディア(人と社会を対象)の分野を学び多彩な活躍の舞台を目指せます。

海浜実習

必修科目として「海浜実習」を設置。環境問題や生態系を意識しながらの体験型・ワークショップ型プログラムを通し、「人間力」と「生命の尊厳」について理解を深めます。

スポーツ救急理論・実習

自他の怪我の防止のために、正しく手当てをする方法を熟知しておくことが必要不可欠です。そのための基礎的な救急処置について学習します。

スポーツリーダー実習

スポーツの現場や社会で必要となるリーダーシップ(知識・スキル・態度)について学習します。
★スポーツ健康科学科では、トップスポーツ選手の強化を担う国の中核施設・国立スポーツ科学センターを訪問。マルチサポート活動の実態を学んだほか、トップアスリートの強化育成の現場見学などを行います。
★スポーツコミュニケーション学科では、授業にアドベンチャー教育を取り入れ、仲間との様々なチャレンジの結果を糧にコミュニケーション能力を身につけていきます。また、海外のスポーツ中継や新聞記事で英語に触れるなど、スポーツに関わる中で実践的な英語を学び、グローバルマインドを養います。

取得できる資格

中学校教諭1種免許状【保健体育】〈国〉、高等学校教諭1種免許状【保健体育】〈国〉、(財)日本体育協会共通科目I・II・IIIの講習及び試験の免除、日本赤十字社救急法救急員

受験資格が得られるもの

健康運動実践指導者、健康運動指導士、(財)日本体育協会アスレティックトレーナー(スポーツ健康科学科のみ)、日本トレーニング指導者協会トレーニング指導者

各種実習・インターンシップ

本学の教育理念である実学主義のもと、スポーツ関連企業や自治体、NPOなどと連携し、実際のスポーツ活動の企画・運営などに参画します。スポーツ活動の担い手として力を発揮していける場を見つけ出すことが目的です。

流通経済大学 スポーツ健康科学部の入試情報

流通経済大学 スポーツ健康科学部の問合せ先

流通経済大学 スポーツ健康科学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒301-8555 茨城県龍ケ崎市120
0120-297-141 

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。