コミュニティマネジメント学科

滋賀

地域の再生と活性化を「人」の力で実現させるために、幅広い教養と実践力を備えたコミュニティリーダーを育成する。

募集人数 153
初年度納入金 108.89 万円(入学金26万円、第1年次諸会費を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

龍谷大学 社会学部 コミュニティマネジメント学科の特長

コミュニティデザイン系・ライフデザイン系・ジャーナリズム系の科目群をバランスよく学習

カリキュラムの軸となるのは、地域をどのように創っていくかを考える“コミュニティデザイン系”、人生をどのように計画・形成するのかを考える“ライフデザイン系”、それらをつなぐメディアのありかたを考える“ジャーナリズム系”の3科目群。コミュニティリーダーの基礎を築くため、各分野をバランスよく学びます。

現場にとびこむ。しっかり学ぶ、考える。その繰り返しが、社会に通じる実力になる

「地域調査法」「まちおこし論」「スポーツマネジメント論」「レクリエーション運営」「ビデオ制作」「現代ニュース論」「情報処理実習」…。本学科の科目は「自分なりに考える」「現場にとびこむ」「やってみる」ものが多く、社会で役立つ実践的なスキルが養われるのが特色です。あなたは何をめざしますか?

実習を重視したカリキュラムで、就職活動に向けた心構えや社会人としての基礎力を育む

1年次後期に“入門実習”、2~4年次にかけては教員の設定によるプロジェクト実習と学生の計画による自己応募型実習の2種からなる“コミュニティマネジメント実習”があります。自ら行動を起こし、企画・立案、調整、実践という一連のプロセスを経験することで、社会へ出るための心構えを身につけることができます。

マスコミ、広告関係、金融、観光、メーカーのほか、NPO・NGOにも

本学科で培われる企画立案・遂行能力およびリーダーシップは、どんな分野でも生かせる普遍的な能力。卒業生の活躍も多岐にわたり、IT関連企業、広告代理店、新聞・出版、鉄道会社や旅行会社、金融機関、各種製造業など多彩。地域活動や市民活動に携わるNPO、NGO、自治体での活躍も期待されます。

龍谷大学 社会学部 コミュニティマネジメント学科の入試情報

龍谷大学 社会学部 コミュニティマネジメント学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:東レ、ワコール、島津製作所、第一生命保険、野村證券、三井住友トラスト不動産、一条工務店、タカラベルモント、伊藤園、ヤンマー、アイリスオーヤマ、NTTデータ、マイナビ、西日本旅客鉄道(JR西日本)、法務省、京都府庁、大阪府庁、滋賀県庁、京都府教育委員会、兵庫県教育委員会、SOMPOケア、ベネッセスタイルケア

龍谷大学 社会学部 コミュニティマネジメント学科の問合せ先

龍谷大学 社会学部 コミュニティマネジメント学科お問い合わせはこちらへ

〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町67 入試部
TEL 075-645-7887

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。