社会学科

滋賀

フィールドワークを重視した多面的な研究を通じて、人間社会が抱える問題を解明する企画立案能力を育成する。

募集人数 210
初年度納入金 108.89 万円(入学金26万円、第1年次諸会費を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

龍谷大学 社会学部 社会学科の特長

社会に鋭く切り込む「社会学」の分野で、理論・調査・評価のできる能力を養う

バラエティーに富んだ研究領域の広さは、「社会」全体を大きく捉える社会学科の魅力です。身近な人間関係や地域社会の問題から地球レベルの環境問題まで、自分の興味関心に従って研究テーマを設定。個の集合体である「社会」の実態を探る「社会学」を、主体的かつ実践的に学ぶことができます。

3年次より社会意識、メディア、臨床社会、環境社会の4モデルコースで専門領域の学修を深める

社会に生きる人々の意識を分析する為の視点や方法を学ぶ「社会意識コース」、コミュニケーションの観点から人々の行動や文化について学ぶ「メディアコース」、社会問題の実態・原因・解決の方策について学ぶ「臨床社会コース」、環境問題と社会生活の関係や社会的背景について学ぶ「環境社会コース」という4モデルコース。

「社会調査実習」では実際に現地に赴き、その土地の人々の生活に触れながらデータ収集を行う

“理論と実践の総合化”の教育方針にのっとり、3年次より実習を伴った専門教育が本格化。「社会調査実習」では都市化と伝統、環境問題などを考察するため、現場に赴き調査活動を行います。人々の実際の声を聞き、質問紙調査をすることにより、今までと違った視点からそれらの諸問題を追究し、視野の拡大を図ります。

公務員、NPO/NGO、マスコミ、メーカーの商品開発、教員など、幅広い分野で活躍

卒業後 フィールドワークをとおして身につけた問題解決能力を活かし、公務員( 国家・地方 )、NPO/NGO、行政機関、放送・通信関係、マスコミ、広告関係、メーカーの商品開発・広報、教員( 中学校、高等学校 )など、幅広い分野で活躍が期待できます。

龍谷大学 社会学部 社会学科の入試情報

龍谷大学 社会学部 社会学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:東レ、ワコール、島津製作所、第一生命保険、野村證券、三井住友トラスト不動産、一条工務店、タカラベルモント、伊藤園、ヤンマー、アイリスオーヤマ、NTTデータ、マイナビ、西日本旅客鉄道(JR西日本)、法務省、京都府庁、大阪府庁、滋賀県庁、京都府教育委員会、兵庫県教育委員会、SOMPOケア、ベネッセスタイルケア

龍谷大学 社会学部 社会学科の問合せ先

龍谷大学 社会学部 社会学科お問い合わせはこちらへ

〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町67 入試部
TEL 075-645-7887

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。