龍谷大学

  • 2,199人が検討中

心理学部(仮称)
2023年4月設置予定(構想中)

京都

心のつながりを探究し、社会に力を生み出す

募集人数:255

初年度納入金:126.7 万円(入学金26万円を含む。第1年次諸会費は含みません)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
心理学科
2023年4月設置予定(構想中)
255

龍谷大学 心理学部(仮称)の特長

学科の内容

1、2年次では「心理学基礎科目」「データサイエンス科目」「キャリア啓発科目」の3つの柱(科目群)を置き、心の動きや行動をデータとして統計的に分析するデータサイエンスも取り入れた、心理学の基礎から卒業後のキャリアも視野に入れた教育を展開します。
3年次以降では、専門的な心理学教育の充実を図るため、発達段階に応じた「個人の心」にアプローチする「生涯発達カウンセリングプログラム」と、社会で共に生きる人の繋がりにアプローチする「関係支援とコミュニケーションプログラム」の「2つのプログラム」を配置します。さらに、それらを横断的に接続する「プログラム横断科目」を置き、学生自身のキャリアビジョンに合わせ、関心のある分野の科目を自由に選択し、幅広く学ぶことができます。

2023年4月開設予定(設置構想中) ※設置計画は予定であり、内容に変更が生じる場合があります。

設置の背景

人々は精神的・心理的な安定を求めながらも、それを維持・継続することが困難な状況に置かれています。このような心理的困窮からの回復に対する専門的な支援への要請が高まっています。また、ウェルビーイング(well-being)が注目される現代にあって、特段の心理的困窮を感じていない人々も含めて、心身ともにより良好で幸福な人生を送り、組織・社会のあり方をより望ましい方向へと向かわせることは有意義なものであり、心理学の専門知見や実践力に対する期待も大きなものがあります。本学部は、そうした社会的な要請・期待に応えるべく、現代社会の課題を解決に導き、共に歩み続ける未来を拓いていきます。

キャンパス立地

[深草キャンパス]京阪「龍谷大前深草」駅から徒歩約3分の、赤レンガの学舎。緑の樹々がそよぐ、癒される空間があちこちにあります。
[大宮キャンパス]JR京都駅から徒歩圏内、世界文化遺産の西本願寺に隣接。落ち着いた雰囲気のなかで学修に集中できます。

龍谷大学 心理学部(仮称)の問合せ先

龍谷大学 心理学部(仮称)に関するお問い合わせはこちらへ

〒612-8577 京都府京都市伏見区深草塚本町67
075-645-7887 
〒600-8268 京都府京都市下京区七条通大宮東入大工町125-1
075-645-7887

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。