管理栄養学専攻

三重

医療系科目にウエイトを置いたカリキュラムでチーム医療に貢献できる質の高い管理栄養士を養成

募集人数 40
初年度納入金 125 万円(内入学金20万円、分納方式あり)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

鈴鹿医療科学大学 保健衛生学部 医療栄養学科 管理栄養学専攻 の特長

人々の健康・福祉と「食」の問題を医療と科学的な視点から捉えた学び

家政学部や生活科学部にある栄養系学科とは異なり、人々の健康・福祉と「食」の問題を医療と科学的な視点から捉えます。さらに医療福祉系総合大学の利点を生かし、医療系他学科との連携や多彩な分野の教員による講義など、授業内容も興味深く、他職種への理解も深めることができます。

管理栄養士養成課程の規定を基盤に「医療」に重点を置いたカリキュラム

専門分野では、管理栄養士養成課程の規定カリキュラムを基盤にして、「医療」に重点を置いた栄養教育を実施。公衆衛生学、生理学、食品学、調理学などの専門基礎分野はもちろん、これらをベースにして応用栄養学、栄養教育論、臨床栄養学、公衆栄養学、給食栄養管理論などの専門分野をバランスよく学べます。

【例えばこんな授業】病気や老化の問題について食の観点から対応する「臨床栄養学」

医学的知識を基に疾患別に病態・栄養状態・栄養療法を把握し、栄養ケアプランの作成やその実施・評価など栄養ケアマネジメントを修得。疾患別の治療食を学び「安心安全でおいしい食事」の提供を目指します。術前術後の栄養管理や、嚥下障害の栄養リスクマネジメント、医療チームの一員としての役割についても学習します。

医師・看護師とともに医療現場で社会貢献できる管理栄養士に

「食と健康の関係」を医療科学的観点から理解できるよう、医療系科目にウエイトを置いたカリキュラムをとっているため、病院などの医療機関への就職を希望する学生が多くいます。近年は、行政や教育分野、薬局など活躍の場が広がっています。

管理栄養士国家試験全員合格を目指したきめ細かい指導

卒業時に栄養士(国)・食品衛生責任者資格が取得できるほか、管理栄養士(国)の受験資格を得られます。指定科目の履修で、健康食品管理士、医療薬膳師の受験資格も取得可能。4年次には国家試験対策講座を開講、個別面接指導や集中講座も実施し、国家試験全員合格を目指します。
2018年度管理栄養士(国)合格率97.1%(35名受験)

男女共学・少人数でコミュニケーションが活発

栄養系の専攻ながら男女共学。1学年約40人の少人数教育を行っています。各学年間や教員とのコミュニケーションが活発で、勉学はもちろん先端の研究なども身近に学べる環境が整っています。

鈴鹿医療科学大学 保健衛生学部 医療栄養学科 管理栄養学専攻の問合せ先

鈴鹿医療科学大学 保健衛生学部 医療栄養学科 管理栄養学専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒510-0293 三重県鈴鹿市岸岡町1001-1
TEL059-383-9591(直) 入学課
nyushi@suzuka-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。