臨床心理学専攻

三重

三重県で唯一臨床心理学を専門に学べる。医療と福祉に強いカウンセリング能力と資格を習得できる。

募集人数 30
初年度納入金 115 万円(内入学金20万円、分納方式あり)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

鈴鹿医療科学大学 保健衛生学部 医療福祉学科 臨床心理学専攻 の特長

心のケアに大切な「共感や思いやりのある人間性」を育むあたたかい教育環境で臨床心理学を学ぶ

(1)理論と実践のバランスのとれたカリキュラムで臨床心理学を学びます。
(2)少人数制で学生の個性と適性を活かした教育を受けることができます。
(3)心のケアのための感性を身につけることができます。
(4)医療と福祉に強いカウンセリング能力と資格を修得することができます。

理論と実践のバランスのとれたカリキュラムで臨床心理学をはじめとする全般的な心理学を学べる

認知心理学、教育心理学、パーソナリティ心理学、社会心理学、発達心理学、臨床心理学など、全般的に心理学を学習。特に対人援助の理論や実践の授業を取り入れた臨床心理学に重点をおいています。グループワークや面接演習などの実践的な授業、医療や福祉に関する授業も豊富に用意されています。

医療、福祉、教育、産業などの現場で本当に役に立つ心のケアの専門家として活躍する

医療、教育、福祉、司法・矯正、地域支援、産業といった領域で、認定心理士などの心の専門家として活躍。また、本専攻の卒業生の多くは、公認心理師や臨床心理士資格取得をめざし、大学院に進学しています。

認定心理士を取得。そのほか医療・福祉に関わる心理系資格も目指せる

認定心理士(日本心理学会)の資格を取得可能。また、2018年4月より公認心理師(国)、臨床心理士の養成を目的とした大学院修士課程を開設しました。

大学附属の「こころのクリニック」と「こころの相談センター」で実践的に学ぶ

2017年4月に学内に大学附属の「こころのクリニック(精神科)」と「こころの相談センター(臨床心理相談室)」を開設しました。両施設は、学部生および大学院生の実習の場として利用されています。

鈴鹿医療科学大学 保健衛生学部 医療福祉学科 臨床心理学専攻の問合せ先

鈴鹿医療科学大学 保健衛生学部 医療福祉学科 臨床心理学専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒510-0293 三重県鈴鹿市岸岡町1001-1
TEL059-383-9591(直) 入学課
nyushi@suzuka-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。