和光大学

  • 55人が検討中

人間科学科

東京

スポーツ・健康・環境・観光・異文化理解について学びます(2019年4月 身体環境共生学科より名称変更)

募集人数 50
初年度納入金 120 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

和光大学 現代人間学部 人間科学科の特長

いのちの源である身体を見つめ、「さまざまな環境の中でともに暮らす人間」がテーマ

スポーツ、健康、環境、観光、福祉に関するさまざまな問題を扱う科目群を編成。体験型学習を重視し、自らテーマを見つけて深く追究し、将来の進路に対応した知識・技能を学んでいきます。また、幅広い教養をもった保健体育の教員資格を目指すこともできます。

学科基礎科目を中心に、各専門分野に多彩な科目を配置

<身体環境共生キャリア論> 人間科学科の専任教員全員が関わるオムニバス形式の授業。日常の社会生活の中で出会う健康や環境の諸問題に関わるジャンルを有機的に連関させながら、身体、環境、生活の新たな視点にもとづく生き方を実践できる人を育てます。

学外へ飛び出す現場での学びを大切にしています

<自然活動(キャンプ・トレッキング)>自然の中での活動は、四季を通じて海や山や湖など、さまざまな環境で行われます。この授業では夏季キャンプに向けてベースキャンプでの生活の基礎となるキャンプ技術修得とキャンプ生活に必要な理論学習を進めます。

制野俊弘ゼミ「身体環境共生論演習」

普段テレビで観たり、何気なく取り組んでいるスポーツには、摩訶不思議なルールが色々あります。例えば、ラグビーやサッカーにはなぜオフサイドがあるのか、バスケットのレーンはなぜ国ごとに違うのか。スポーツの「ルール」にはどんな意味があるのか、そこに込められている意味や思想、時代背景を読み解きます。

スポーツ、健康、環境、観光、福祉… 4年間で自分の将来を見つけよう

卒業後はスポーツイベントの企画・運営やスポーツの環境整備の専門家、スポーツインストラクターなどの仕事、環境問題などにアプローチするNPOなどの仕事、旅行代理店やホテルなど観光業界、子どもたちの発達をうながすムーブメント教育・療法に携わる仕事など、幅広い活躍の場があります。

和光大学 現代人間学部 人間科学科の入試情報

和光大学 現代人間学部 人間科学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:株式会社ロフト、学校法人角田学園 福岡有朋高等専修学校、学校法人和光学園 和光小学校、セントラルスポーツ株式会社、神奈川ダイハツ販売株式会社、株式会社JALサンライト

和光大学 現代人間学部 人間科学科の問合せ先

和光大学 現代人間学部 人間科学科お問い合わせはこちらへ

〒195-8585 東京都町田市金井町2160
TEL 044-988-1434(和光大学 入試広報室)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。