佛教大学

  • 659人が検討中

社会福祉学部

京都

社会福祉を学んで、専門職のみならず、さまざまな分野で活躍できる人になる


学科・コース名 募集人数
社会福祉学科 270

佛教大学 社会福祉学部の特長

学科の内容

社会福祉の専門職資格のうち、「社会福祉士」「精神保健福祉士」「保育士」の資格取得が可能。福祉や保育の専門職はもちろん、教員、公務員、一般企業などへの就職をめざす人にとってもこれから大切になる社会福祉学を基礎から応用、実践まで体系的に学ぶことができます。読解力や表現力、コミュニケーション、学ぶ方法の取得を重視し、テーマ研究が深められる体系的なゼミ(少人数教育)を4年間おくことで学生の力を伸ばします。また、学生の進路選択・生き方を支援するキャリア支援科目を3年生に配置し、学んできたこととこれからの進路・生き方が結びつくよう個別の指導も重視したカリキュラムとなっています。

取得できる資格

保育士〈国〉、社会福祉主事任用資格、児童福祉司任用資格、中学校教諭一種免許状【社会】〈国〉、高等学校教諭一種免許状【地理歴史・公民、福祉】〈国〉、特別支援学校教諭一種免許状〈国〉 ほか

受験資格が得られるもの

社会福祉士〈国〉、精神保健福祉士〈国〉

国家試験対策

福祉教育開発センターでは、社会福祉士や精神保健福祉士の国家試験対策として受験対策講座を開講するとともに効果的な勉強法などもアドバイス。合格に向けてサポートします。

国家試験合格率(2019年2月実施)

●社会福祉士53.7%(合格者数58名、全国平均29.9%)
●精神保健福祉士95.8%(23名、全国平均62.7%)

「免許併修」制度

併設の通信教育課程を利用して他学科指定の教員免許状取得に挑戦できる「免許併修」制度もあります。例えば、社会福祉学部でも小学校や幼稚園の免許状の取得が可能です。

充実した学習・実習支援体制

実習を有意義なものとするため、学内に実習をサポートする専門の部署として「福祉教育開発センター」を設置。専任の実習指導講師が学科の教員とともに、実習に関する情報提供など実習に臨む学生を支援するほか、資格取得やフィールドワークに向けた指導も行います。伝統校として数多くの福祉専門職、保育専門職を輩出し、また行政や福祉・保育の現場との結びつきが強く、卒業生のネットワークや専門職ネットワークも活かし、系統的で現場指導者と連携した実習指導を行います。

佛教大学 社会福祉学部の入試情報

佛教大学 社会福祉学部の問合せ先

佛教大学 社会福祉学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒603-8301 京都府京都市北区紫野北花ノ坊町96
075-366-5550 入学部

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。