英米学科

京都

英語の4技能(読む・書く・聞く・話す)を高め、英米文化の本質を理解した真のコミュニケーション能力を育成。

募集人数 70
初年度納入金 129.55 万円(入学金17万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

佛教大学 文学部 英米学科の特長

文化や文学、語学や教育など英語のさまざまな側面に触れ、教養を育む

英語圏の文学や文化、英語学や英語教育など、幅広い領域で専門性の高い授業を開講しています。1・2年次には英語力を集中的に鍛え、2年次の秋学期に全員が英語圏での英語研修に参加します。3年次からは「英語文化系」「英語コミュニケーション系」「英語教職系」3つの科目群から興味や進路にあわせて学びます。

話せて、書ける=「使える英語」を身につける

「英語のコミュニケーション力を高めたい」「海外の文化について英語でディスカッションしたい」など様々な希望に対応できるよう、カリキュラムを編成しています。1・2年生は英語でのコミュニケーションに主眼を置いた学びを、3・4年生には自分の関心領域に応じて英語をツールとしたアカデミックな学びを追求します。

TOEFL・TOEIC試験対策を強化。就職・留学に対応できるスキルを習得

基礎的な「EAP(EnglishAcademic Purposes)」から、上級向けの「Advanced TOEIC」「Advanced TOEFL」まで多彩なクラスを開講。また「Business Communication」「通訳演習」「MediaEnglish」も開講し、将来のキャリア形成もサポートします。

中・高英語の教員免許状に加え、「免許併修」制度で小学校教諭免許状も取得可能

1年次から発展科目の「英語教育入門」など、中学校・高等学校の英語科教員養成のための科目を開講。指導法を体系的に学び、英語教育における実践力を養います。「免許併修」制度を利用すれば、小学校教員免許状の取得も可能で、毎年、小学校教員採用試験の現役合格者を出しています。

全員が海外での英語研修に参加

2年生の秋学期に全員が英語圏(アメリカ・カナダ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド)での英語研修に参加します。現地の生きた英語を学ぶとともに、異文化理解の力を養います。現地の各大学の設定するTOEFLのスコアをクリアしている場合は、1年間の正規課程留学も可能です。

※留学および語学研修プログラムについて

本文中に掲載の留学および語学研修プログラムは実施内容などが変更になる場合があります。

佛教大学 文学部 英米学科の問合せ先

佛教大学 文学部 英米学科お問い合わせはこちらへ

〒603-8301 京都市北区紫野北花ノ坊町96
TEL:075-366-5550(入学部直通)
butsu-dai@bukkyo-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。