看護学科

京都

1学年65名の少人数制で手厚く指導。確かな臨床・実践力を持った看護師・保健師を養成

募集人数 65
初年度納入金 197.55 万円(入学金17万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

佛教大学 保健医療技術学部 看護学科の特長

1学年65名の少人数教育で、確かな臨床・実践力を持った「看護師」・「保健師」を養成する

学生一人ひとりの意欲や目標に応えるため、1学年65名の学生に対して専門領域も多彩な約30名の教員が高度な知識と技術、豊かな経験に基づき指導。特に「看護師」・「保健師」の実践力を育成する実習では、学生一人ひとり顔が見えるていねいな教育や指導を行っています。

日常生活行動を援助する看護技術と患者さんを理解するための技術を習得

「看護実践基盤論」では、患者さんの安全・安楽のもと、生活環境を整え、日常生活行動を援助する看護技術を習得します。また、コミュニケーションやカウンセリングなど、人間関係を形成し、患者さんを理解するための技術も学びます。

実践力を養うことを重視。1年次から、病院などの施設で臨地実習実施

数人のグループに教員1名がつくため、実習の中身も、より濃いものに。実習前のオリエンテーションと実習後のリフレクション(振り返り)で、体験した内容を身につけていきます。3・4年次には、習熟段階に応じてさまざまな領域の看護を経験。そのなかから自らの課題や目標を見つけて実践力に磨きをかけます。

保健師・養護教諭の資格・免許取得も可能

地域で健康相談や健康教育、施策づくりなどを行う、保健師の国家試験受験資格も取得できます。保健師国家試験課程定員は最大15名で、希望者は2年生終了時に選抜試験を行います。また保健師受験資格取得者は所定科目を修得すれば、養護教諭(2種)の免許状の授与申請も可能です。

国家試験対策とキャリア教育支援が充実「ダブルサポートシステム」

「国家試験対策」も充実。また、専門職者として身につけたいソーシャルスキルも「キャリア教育支援」で習得。ダブルサポートシステムで4年間の学生生活を支えます。※2020年3月卒業生 看護師国家試験合格率100%(合格者数66名・全国新卒平均89.2%)、保健師国家試験合格率100%(合格者数12名・全国新卒平均91.5%)

JR「京都」駅から5分 二条キャンパス

保健医療技術学部のメインキャンパスは「二条キャンパス」。京都の中心JR「京都」駅からわずか5分のアクセスで関西の主要駅から快適な通学ができるのはもちろん、学外の実習に出かける際もこの立地は魅力です。

佛教大学 保健医療技術学部 看護学科の問合せ先

佛教大学 保健医療技術学部 看護学科お問い合わせはこちらへ

〒603-8301 京都市北区紫野北花ノ坊町96
TEL:075-366-5550(入学部直通)
butsu-dai@bukkyo-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。