仏教学部

京都

日常に根差す仏教の教えから豊かな人間力を身につけた人になる


学科・コース名 募集人数
仏教学科 60

佛教大学 仏教学部の特長

学科の内容

仏教はインド、チベット、東南アジア、中国、朝鮮半島、日本あるいは最近では欧米人にも影響を与えるなど、世界中に広く展開しています。仏教学科では豊富な領域にわたって「仏教」を研究し、その精神や役割を理解するとともに、生・老・病・死という根本問題から現代社会の諸問題まで、仏教の英知を生かして解決できる人間力と応用力を養います。仏教関連の基礎科目から、言語教育や美術史、浄土宗教師をめざす人に必要な科目など多彩な科目が用意され、興味や進路にあわせて選択します。

「仏教研究への道案内」

例えば、「大丈夫」「不思議」といった言葉の起源は仏教に通じます。このように、仏教につながる入り口は、日常の何げないところにあります。それらのきっかけを糸口に、仏教について各分野の先生が基礎から丁寧に、専門的な講義を行います。自分の興味や関心を認識していくことで、大学4年間の学びを明確にします。

「研究」「講読」「演習」

インド・日本・中国といった地域別の仏教や美術や文学作品などの仏教文化に至るまで、「研究」「講読」「演習」という段階を経た科目群を設定し、学生がそれぞれの興味に沿って、広い入口から奥深く掘り下げ、その成果を発信できるカリキュラムとしています。

「仏教と文化財」

仏教美術という文化遺産を鑑賞するだけでなく、文化遺産の保存や活用のための方法や、学芸員資格の取得に役立つ知識を身につけます。実践を通して理解を深め、学びの成果を発信する機会が充実しています。

取得できる資格

中学校教諭一種免許状【社会、宗教】〈国〉、高等学校教諭一種免許状【地理歴史、公民、宗教】〈国〉、司書〈国〉、学芸員〈国〉、浄土宗教師ほか

「免許併修」制度

併設の通信教育課程を利用して他学科指定の教員免許状取得に挑戦できる「免許併修」制度もあります。例えば、仏教学部でも小学校や幼稚園の免許状の取得が可能です。

図書館

100万冊以上の図書等を収蔵する図書館(成徳常照館)。館内には、約1,000席の閲覧座席と、学術データベース等の検索・閲覧ができる端末等を設置。大学での学び・研究を支えます。

佛教大学 仏教学部の問合せ先

佛教大学 仏教学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒603-8301 京都府京都市北区紫野北花ノ坊町96
075-366-5550 入学部

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。