愛知学院大学短期大学部

  • 66人が検討中

歯科衛生学科

愛知

専門性と「人間力」を養い、医療人としての使命を果たす

募集人数:100

初年度納入金:144.9 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

愛知学院大学短期大学部 歯科衛生学科の特長

3年間のカリキュラムで歯科衛生の専門技術をしっかり修得

歯科衛生の理論に加え、歯科知識・技術をしっかりと身につけるには3年間の学びが必要。本学科では充実したカリキュラムにより、理論と技術の両面を基礎からじっくり学習。多彩な実習で、さまざまな技術を体験しながら修得できます。また、歯学部附属病院の口腔衛生科で歯科予防処置や歯科保健指導を行い臨床能力を養います

看護学や小児科学、ホームヘルパーの知識、治療室で必要な英会話なども学べる

看護学や内科学、小児科学などの授業が充実。福祉施設や学校などで虫歯予防の活動を行うためにホームヘルパーの知識やボランティア論なども学習。これからの歯科衛生士に求められる知識、技術、人間性を養うためのカリキュラムが充実。歯科臨床に特化した英会話、歯科英語など、特徴あふれるカリキュラムを用意しています

教員メッセージ「慈しみの心」を持つ歯科衛生士を育てる

愛知学院大学は約50年にわたり、歯科衛生士を養成してきました。医療現場へ送り出した卒業生は約3000人。私が担当するのは歯科予防処置や歯科診療補助の実習。口腔ケアや診療のサポートを的確に行う知識や手技の習得とともに「人を慈しむ心」を育むことの大切さを伝えています(佐藤厚子准教授)

「臨床実習」と「臨地実習」で、知識・技能・対応力を高める

2年次の秋学期から歯学部附属病院で約1年かけて臨床実習を実施。実践的な知識・技能を身につけるとともに、患者さんへの対応も経験しながら学習します。市町村の保健センターや小学校などでの臨地実習にも力を入れています。口腔ケアやブラッシング指導などを実習し、患者さんとのコミュニケーションの重要性も学びます

成長に合わせて個別指導を行い歯科衛生士国家試験の合格を強力にサポート

1・2年次の学びをステップに、3年次で国家試験に向け知識と技術を磨いていきます。その中心となるのが「臨床実習」。本学附属病院の9診療科で実践的に学びます。同時に一人ひとりの成長に応じた個別指導を展開。技術面だけでなく「確かな学力と大きな自信」を持ったうえで、国家試験にチャレンジするようサポートします

先輩からひと言!「学生を応援する学風が魅力」

この学科は、学生の頑張りを、あらゆる角度から後押ししてくれます。現場経験豊富な先生方の熱心な指導はもちろんのこと、実習設備や歯科材料が充実しているため自主的に学修に打ち込めます。また、臨床実習は附属病院で行うことができ、チーム医療や最先端の医療に触れられるのも魅力です(卒業生 K.Y.)

愛知学院大学短期大学部 歯科衛生学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:津島市民病院、トヨタ記念病院、名古屋掖済会病院、(医)資生会八事病院、豊川市役所、名古屋市役所

愛知学院大学短期大学部 歯科衛生学科の問合せ先

愛知学院大学短期大学部 歯科衛生学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒470-0195 愛知県日進市岩崎町阿良池12
TEL 0561-73-1111
nyushi@dpc.agu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。