横浜創英大学

  • 50人が検討中

看護学科

神奈川

4年後には、高い看護実践力を備えた自分になる。専門的な能力を備え、多様化する社会のニーズに応える看護職へ!

募集人数 80
初年度納入金 193.35 万円(学友会費、同窓会費、後援会費、課外教育費などの諸費用含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

横浜創英大学 看護学部 看護学科の特長

自分らしさを磨きながら、専門性の高い看護を追究

看護学部のカリキュラムは建学の精神である「考えて行動のできる人」を基盤に、サイエンス・リテラシー(論理性)とヒューマン・リテラシー(人間性)2つの領域からなる教養教育と専門教育が体系的に統合されています。看護職として人間形成と看護実践力、科学的思考、将来にわたり自立的に学び続ける姿勢を身につけます。

看護への興味がより深まる授業を通して、さらにスキルアップ

人間・環境・健康・看護に関する全体的な学びを通じ、看護の本質を追究する「看護学概論」のほか、人の身体の構造と機能を系統的に理解するための「人の形態と生活・機能(I~IV)」、「看護学援助論」、「栄養学」など、質の高い看護師に求められる専門知識を修得します。

充実した臨地実習を通じて、確かな実践力と深い人間性を養成

1年次から医療の現場にふれる基礎看護学実習により看護職への志を再認識し、学修の心構えを持つことで看護職としての基礎的な能力を修得し、看護実践能力の基盤づくりをしていきます。その後、段階的にステップアップし、医療チームの一員としての実践能力の向上を図ります。最終的には、看護マネジメント能力を養います。

学びの場2号館には、実習・演習で使用する設備が充実

看護学部の学びの場は2号館。「基礎看護学演習室」「母性・小児看護学演習室」「フィジカルアセスメントモデル“Physiko”というシミュレーター人形」などといった看護学部の学生が実習で使用する施設・設備が充実しています。

看護学部独自のサポート体制が学生の夢をしっかりバックアップ

各学年ごとにクラス担任制を設け教員と学生が交流することで、学習面から生活面まで気軽に相談できます。卒業単位を取得すると看護師及び保健師の国家試験の受験資格が得られます。学生のやる気と努力が積み重ねられるよう、単位取得や国家試験のために、模擬試験や補講などの他にも、日々の教員のサポートを行っています。

横浜創英大学 看護学部 看護学科の入試情報

横浜創英大学 看護学部 看護学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:横浜市立大学附属市民総合医療センター、横浜市立市民病院、虎の門病院、昭和大学横浜市北部病院、神奈川県立こども医療センター、聖マリアンナ医科大学病院、聖マリアンナ医科大学川崎市立多摩病院、静岡県立こども病院、東京医科大学病院、北里大学病院、川崎市立川崎病院、川崎市立井田病院、日本大学医学部附属板橋病院

横浜創英大学 看護学部 看護学科の問合せ先

横浜創英大学 看護学部 看護学科お問い合わせはこちらへ

〒226-0015 神奈川県横浜市緑区三保町1
TEL:045-922-6105(入試課)
nyushi@soei.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。