華頂短期大学

  • 26人が検討中

総合文化学科

京都

日本や京都の歴史が生み出した伝統文化と、現代文化のあり方を学ぶ

募集人数:80

初年度納入金:129.5 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

学科・コース名 募集人数
日本文化コース
現代文化コース

華頂短期大学 総合文化学科の特長

日本や京都の伝統・文化と現代文化のあり方を学ぶ

日本や京都が生み出す伝統や文化について基礎的な教養を身につけます。また、現代文化のあり方を体験しながら学ぶこともできます。これにより、現代社会の変化に対応できる実践力を養い、地域社会に貢献できる人材を養成することをめざします。

幅広い教養と職業教育を学び、めざす進路に応じて多様な科目を選択

日本文化・現代文化の幅広い教養を学びの基盤とし、実践的な職業教育を重視したカリキュラムを展開。現代社会で必要な幅広い教養やスキルを身につけ、興味・関心のある分野や目標とする進路に応じて多様な科目を選択できます。キャリア関連科目も充実しているので、一人ひとりの進路を見つけられるようにサポートします。

京都の街をキャンパスに、直に伝統文化を体験

キャンパス周辺には有名な寺社仏閣があり、実際に足を運ぶ授業が多くあります。日本を代表する「祇園祭」のボランティアに参加することもできます。インターンシップ(就業体験)では、一般企業をはじめ、京都の伝統文化に関わる企業での勤務を通して社会人としてのマナーを身につけ、就職に対する意識を養うことができます。

京都や多文化に興味がある、総合的な文化が好きという人はぜひ総合文化学科へ!/松尾章子教授

「総合文化学科では、体験や交流をとおして日本の文化と向き合い、多文化理解へとつなげる授業も展開しています。英語が苦手でも大丈夫!京都や多文化に興味がある、総合的な文化が好きという人はぜひ華頂短期大学へ。現代社会で必要な幅広い教養を養い、少人数制教育の中で可能性を開花してください」

フィールドワークも充実!京都で日本の伝統と文化を学んでいます/寺沢千佳さん(2回生)

「日本舞踊を習っていたことがきっかけで、日本の伝統や文化に興味がありました。さらに、女子大学で学びたかったので、おのずと華頂の総合文化学科に出会いました。京都の中心で学べることも大きな魅力!日本の伝統文化、芸能、仏教などの専門的な学びに加え、プレゼンテーション演習などのキャリア関連科目も勉強中です」

地域の伝統文化産業をはじめ、地域に貢献できる幅広い進路を想定

社会人として基礎的素養・実務能力を身につけることで、地域社会で活躍できる人材を養成します。就職先としては、地域の伝統文化産業への就職をはじめ、観光案内業、一般企業(金融、サービス、製造、卸売、小売業他)、公務員、情報サービス関連業、コンベンション業、公共機関職員など多様なフィールドが想定されます。

華頂短期大学 総合文化学科の問合せ先

華頂短期大学 総合文化学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒605-0062 京都市東山区林下町3-456
TEL 075-551-1211(入学広報室)
nyugaku@kyotokacho-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。