学習院女子大学

  • 197人が検討中

国際文化交流学部

東京

日本文化を海外へ発信する力、海外の文化を受容する力、実践的な英語力を身につけ、グローバル社会で活躍できる国際的教養人へ

募集人数:355

学習院女子大学 国際文化交流学部の特長

国際文化交流学部について

数多くある国際系学部の中で、本学部の特徴は、「文化交流」という視点から自国と他国の文化の特質を学び、その関係性・普遍性・差異を理解し、様々な文化の多様性を尊重できる、真の国際的教養人の育成を目指している点にあります。学科の枠を越えて学べるカリキュラムが豊富であったり、世界各地からの留学生が在籍していたりと、「国際文化交流」について学ぶための最適な環境が整っています。

日本文化学科

民俗・歴史、日本語・日本文学、芸術文化・アートマネジメント、現代文化の4つのフィールドから日本文化を総合的にとらえ、その特質について世界に向けて発信する能力を培います。伝統的な側面だけでなく、情報・食・心理・スポーツ・社会学といった、現代の日本の姿も学び、深い教養を身につけます。

国際コミュニケーション学科

国際関係、コミュニケーション、そして世界の多様な文化を知り理解するための比較文化・地域研究を軸として、国際社会のあるべき姿や、異文化をどのように理解し、いかに良好な関係を築いていくか等を総合的に学びます。

英語コミュニケーション学科

2年次に全員がカナダの協定校のレスブリッジ大学に半年間留学。少人数制で高度な英語コミュニケーション力を養うほか、国際社会、国際関係について幅広く学んでいます。

各学科に共通の科目群

深く広い教養を身につけるため、全学科に共通の科目を設けています。 伝統文化演習科目群(書道・華道・茶道・香道・有職故実)/特別総合科目群(国際舞台で活躍する外交官・実務家等による講義)/英語(習熟度別少人数クラス)/第二外国語(6ヶ国語)/情報教育/スポーツ

伝統文化演習(書道・華道・茶道・香道・有職故実)

日本の伝統文化について実技と知識の両面から理解を深めます。香道や有職故実といった普段接する機会のない分野の科目も用意。家元や宗家など著名な講師陣から講義・実技指導を受け、自国の伝統文化を語ることができる教養を習得します。

国際文化交流演習(海外研修)

実践的教育の一環として、毎年200名ほどの学生が海外研修に参加します。ワシントン・セミナーや国際協力研修など、異文化体験を通して様々なことを学びます。

海外同時授業

カナダの協定校の授業を、日本で受講することができます。カナダは夕方、日本は朝の同時刻に、協定校と本学を通信で繋ぎ、スクリーンを通した双方向のコミュニケーションを実現。英語圏の授業を日本で体験できるという革新的なプログラムです。

学習院女子大学 国際文化交流学部の問合せ先

学習院女子大学 国際文化交流学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒162-8650 東京都新宿区戸山3-20-1
03-3203-1906 (代表)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。