英米語学科

大阪

一人ひとりの卒業後の進路に合わせて、専門知識を2年間で最大限に修得

募集人数:800

初年度納入金:133.88 万円(入学金25万円、授業料77万円、教育充実費30万円、諸会費等1万8750円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

関西外国語大学短期大学部 英米語学科の特長

編入、就職、留学・・・選べる3科目群で多様なキャリアプランに対応

専門選択科目では、「編入学準備」「国際コミュニケーション」「サービス・ホスピタリティ」の3つの科目群を採用。進路や今後のキャリアプランに合わせて学習できます。実践的な英語力と社会人基礎力を身に付けるために、英語の授業は90分授業が週7回とし、「生きた英語」の習得をめざします。

社会人としての常識やマナーを身に付ける「K.G.C.ベーシックス」

この科目では、教養やマナーを身に付け、実社会で生活するのに不可欠なコミュニケーション能力を養うことが目的です。内部・外部の講師による講演や、キャリアセンターによる進路ガイダンスもこの科目に含まれています。

外国人教員の授業は少人数制で実践的な英語を習得!

少人数制での外国人教員の指導により、確実に語学力を身に付けることができます。全教員の約40%を外国人教員が占め、海外の大学さながらの教育環境が整っています。英語力の到達目標として、英検2級以上、TOEFL iBT(R)テスト100点以上、TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST(IPテスト)200点以上の得点アップをめざします。

4年制大学への編入学者も多く、本学大学と連携した授業も開講

本学学部との共通授業も開講。短期大学部から4年制大学への編入学生数は全国トップレベルを誇っています。他にもTOEIC(R)LISTENING AND READING TEST(IPテスト)・TOEFL iBT(R)テストの演習や、編入学の対策授業等、多彩な授業をラインナップしているので、次のステージに繋がる実践的な英語が身に付きます。

短大生に特化した留学プログラムを提供

留学先は、アメリカ・ニュージーランド・オーストラリア・カナダ・中国等。基準を満たせば留学先の授業料相当額を奨学金として支給。また、短期大学部ダブル・ディグリー留学は2年半で本学の短期大学士号とマーセッドカレッジ(アメリカ)の準学士号の2つの学位の取得をめざすプログラムです。

2019年度は、3年次編入学試験に385人が合格

編入先は関西外国語大学外国語学部(英米語学科・スペイン語学科)・英語国際学部へ385人が合格。他大学については、和歌山大学、関西大学、関西学院大学、南山大学、京都産業大学、近畿大学、龍谷大学などに合格しています。

関西外国語大学短期大学部 英米語学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:東洋紡、ワコール、NTN、京セラ、パナソニック、ロイヤルホテル、日本旅行、資生堂ジャパン、高島屋

関西外国語大学短期大学部 英米語学科の問合せ先

関西外国語大学短期大学部 英米語学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒573-1001 大阪府枚方市中宮東之町16-1
TEL 072-805-2850(入試広報企画部直通)
nyushi@kansaigaidai.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。