釧路短期大学

  • 10人が検討中

生活科学専攻

北海道

地元・道東に対する理解を深めながら、実社会で即戦力となる、知性と感性が豊かな職業人を育成する

募集人数 20
初年度納入金 104 万円(※学外実習費などが別途必要)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

釧路短期大学 生活科学科 生活科学専攻の特長

コミュニケーション能力と常識力を備え、知性に優れ、心豊かな専門的職業人を育成

社会人に欠かせないコミュニケーション能力や常識力を鍛えながら、私たちの生活の場である釧路を中心とした「地域」への意識を深め、地域の発展に寄与できる人材を育てます。また、ビジネス現場で活躍されている方の講話や職業適性確認、ビジネスマナー教育などにも力を入れ、就職に結びつくキャリア教育を展開しています。

自分のめざす未来に合わせて履修科目を選択し、集中的に学べるのが魅力

コミュニケーション力・常識力・マナーを身につける「共通フィールド」、めざす分野の知識・技術を習得する「専門フィールド」から自分で選択し、めざす夢に向かって集中的に学べるのが特長です。ほかにも、道東の魅力を再確認し地域を活性化する授業や、図書館司書に関する本学独自のカリキュラムも用意しています。

地域を支える団体・施設での実習

本専攻の実習は、釧路市内や近隣町村の一般企業、図書館、病院など、地域を支えるさまざまな団体や施設で行っています。万全の体制でご協力いただいている各実習先は、学生にとって、まさに第二のキャンパスです。学内で学んだ知識や技術を実践の場で試すことで、学びの再確認、柔軟な応用力や職業意識を高められます。

【地域学・地域史ゼミ】地域を理解し、地域に貢献できる力を養う

地元の釧路城山商店街振興組合との提携や地域市民との直接的な交流を通して、地域の課題や目には見えにくい情報の発掘に取り組むとともに、課題解決やより高い付加価値の創造に向けた議論を展開。具体的な方策の提示・実践の手法を学びます。「地域が学生を育て、学生は地域を元気に」をめざした活動を行います。

少人数制による親身なサポートで理解も深まります!(2年・Kさん)

資格の取得はもちろん、実社会で通用する知識や技能を少しでも多く獲得するため、集中して授業に臨んでいます。これまであまり意識することのなかった「地域」に関わる授業も豊富で新たな発見もたくさんあり、地元で働きたいとの思いがより強くなりました。先生も親身にサポートしてくださり、理解も深まります。

司書<国>をはじめ、ビジネス実務士、メディカルクラーク(R)などの取得をめざす

公共図書館などで情報サービスの専門職として働くときに役立つ「司書<国>」のほか、企業や官公庁で求められる実務能力を修得した証である「ビジネス実務士」、病院での受付業務などに携わる「メディカルクラーク(R)」、公務員になった場合に福祉の専門職につくときに必要な「社会福祉主事任用資格」の取得もめざします。

釧路短期大学 生活科学科 生活科学専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:釧路市民文化振興財団くしろ知域文化財団コンソーシアム、(社医)孝仁会 釧路孝仁会記念病院、株式会社阿部新聞店、釧路信用組合、日本生命保険相互会社

釧路短期大学 生活科学科 生活科学専攻の問合せ先

釧路短期大学 生活科学科 生活科学専攻お問い合わせはこちらへ

〒085-0814 北海道釧路市緑ヶ岡1丁目10-42
TEL:0154-68-5124(入試事務局)
kushirojc@midorigaoka.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。