地域みらい学科

佐賀

実践的な4つのコースと多彩な専門分野があり、地域社会に貢献できる人材を養成します。

初年度納入金:116.5 万円(入学金、授業料、教育充実費、後援会費、委託徴収費を含む/その他諸経費等が別途必要です)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

佐賀女子短期大学 地域みらい学科の特長

地域社会での実践力や協働性やグローバルな知見を身につけます

フィールドワークなどを通して地域の抱える課題解決や他の職種との協働のあり方を学習。ほとんどの学生がインターンシップを行い社会に出るための経験をし、教室では得られない学習をしています。また全コース、留学・海外研修を用意。授業時間以外の専任教員による進路対策試験講座などアフタースクールも充実しています。

深く考え、想像する力を修得します!

地域の未来を支える「食」「福祉」「韓国語文化」「グローバル共生IT」の4コースを設置し、専門分野のみならず教養分野を重視。共通科目である「地域みらい学I・II」混成チームで活動し、分野それぞれの知見を出し合いながらプロジェクトに取り組みます。専門分野の違う学生の意見を聞き、深く考え、創造する力を養います。

なりたい私を目指せる多彩な進路と可能性

「食とヘルスマネジメントコース」では栄養士、「福祉とソーシャルケアコース」では介護福祉士、「韓国語文化コース」では多様な語学、多文化コミュニケーションなど、「グローバル共生ITコース」ではビジネス英語・ITスキルの基礎とデザインを活用した仕事や情報司書などを目指せます。

アフタースクールで採用試験や国家資格試験を応援!

放課後や長期休暇を利用して、教員・公務員採用試験、国家資格試験などの受験対策講座を開講します。正課外の学習でも、専任教員がタッグを組んで、皆さんの夢の実現を応援する体制を強化します。

グローバルな知見を身に付ける海外研修制度も充実

韓国語学・文化研修では、協定校の蔚山科学大学や培材大学などで語学講座や韓国料理作りをはじめとした文化体験、さらに図書館見学などをしています。英語圏研修ではイギリスやアメリカを訪問。また福祉とソーシャルケアコースでは、タイへ車イスを送るプロジェクトを実施。全コース、本学サポートのグローバル教育が充実。

佐賀女子短期大学 地域みらい学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)LEOC、上村病院、国立病院機構肥前精神医療センター、長光園障害者支援センター、佐賀リハビリテーション病院、佐賀記念病院、九州精密工業(株)、福博印刷(株)、(株)ホンダカーズ中央佐賀、(株)キーワードマーケティング

佐賀女子短期大学 地域みらい学科の問合せ先

佐賀女子短期大学 地域みらい学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒840-8550 佐賀県佐賀市本庄町本庄1313
0952-23-5145
nyushi@asahigakuen.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。