埼玉女子短期大学

  • 56人が検討中

エアライン・ホスピタリティコース

埼玉

国際的センスと英語力を身につけ、ホスピタリティを理解した、CAやGSなど航空関連業界で夢を実現できる人材を育成

初年度納入金 142 万円(入学手続時87万円、9月時55万円を納入)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

埼玉女子短期大学 国際コミュニケーション学科 エアライン・ホスピタリティコースの特長

国際的センスと英語力を身につけ、航空業界で活躍できる人材を育成

日本と海外を繋ぐ航空業界。AI導入が進むなかでも、グローバルな接客接遇ができるホスピタリティ溢れる人材が求められている。SAIJOでは、エアラインの専門的知識や確かな英語力を養いながらホスピタリティマインドを磨き、国際的に通用するビジネスマナー、サービス、接遇の実務能力を身につけていく。

元ANA客室乗員による専門性の高い授業が、エアライン業界への理解を深める

SAIJOのエアライン教室にはANAから譲り受けた機内席が並び、実際の機内を想定したサービスや空港業務の実技をまじえて学ぶ。さらにエアラインを支える仕事・役割やサービス品質など航空業界の仕組みや豊かな国際感覚や英語コミュニケーションを身につける。エアライン業界を志す学生への就職指導にも定評がある。

ANAグループをはじめとする国内インターンシップや海外語学研修が充実

エアライン、ホテル、観光など国際色豊かな業界での国内インターンシップ。3週間から2カ月程度の職業体験を通して、仕事の魅力、やりがい、大変さを身をもって感じることにより、卒業後の進路を具体化していくことができる。JTBカナダ海外語学研修では、英語研修や職業体験ができる。

実社会と繋がる「専門ゼミ」の活動が、社会人基礎力を身につけた学生を育てる

ANA福島との東北復興プロジェクトをきっかけに、福島県の名産品などの魅力を伝える活動を続けている。隠れた課題を見つけ、問題提起するだけでなく、地域の人々の声に耳を傾け、ともに解決策を模索する活動は、社会人に必要なコミュニケーションやプレゼン力を確実に伸ばし、学生の成長を後押ししている。

これまでにエアライン業界で活躍する多くの卒業生を輩出している短期大学

ANAエアポートサービス、AIR DO、JALスカイ、日本航空など多数の就職実績があり、多くの卒業生が空港で働く夢を実現。採用低迷の煽りを受けるなかでも、卒業生は外資系ホテルのパークハイアット東京やJR新幹線メンテナンスなど高い語学力とサービスを必要される就職を実現している。

ANA総合研究所と産学連携を結び、エアライン業界と学生の架け橋に

ANA総合研究所との産学連携により、現場経験が豊富な元客室乗員である専任教員の指導や空港見学、インターンシップ体験が可能。これまでにもエアライン業界を志す学生に空港見学や空港・ラウンジでのインターンシップを通して、憧れの職業をより深く知ることのできる機会を与えている。

埼玉女子短期大学 国際コミュニケーション学科 エアライン・ホスピタリティコースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:首都圏新都市鉄道(株)(つくばエクスプレス)、(株)ジェイアール東海パッセンジャーズ、新幹線メンテナンス東海(株)、(株)タワージャパン(東京タワー)、パークハイアット東京、ハイアットリージェンシー東京、ザ・リッツ・カールトン日光、(株)ミリアルリゾートホテルズ(ディズニーホテルを運営)、(株)星野リゾート、(株)目黒雅叙園(ホテル雅叙園東京)、(株)ビタースウィート・インターナショナル(ブライダル衣裳)、(株)スタジオアリス、(株)エフ・ディ・シィ・フレンズ(4℃)、(株)ニューアート・シーマ(銀座ダイヤモンドシライシ)、(株)サザビーリーグ アイビーカンパニー(Afternoon Tea TEAROOM)、(株)なだ万

埼玉女子短期大学 国際コミュニケーション学科 エアライン・ホスピタリティコースの問合せ先

埼玉女子短期大学 国際コミュニケーション学科 エアライン・ホスピタリティコースお問い合わせはこちらへ

〒350-1227 埼玉県日高市女影1616
TEL042-986-1516(広報室)
koho@saijo.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。