エアライン・ホスピタリティコース

埼玉

国際的センスと英語力を身につけ、ホスピタリティを理解した、CAやGSなど航空関連業界で夢を実現できる人材を育成

初年度納入金 142 万円(入学手続時87万円、9月時55万円を納入)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

埼玉女子短期大学 国際コミュニケーション学科 エアライン・ホスピタリティコースの特長

エアラインスタイルの洗練されたマナーやセンスを磨き、確かな英語力を身につける

インターナショナルな航空業界は、確かな英語力と洗練されたサービス技能、多様な人種の方と接するにあたり、自分の考えをしっかりと持ち、他者に伝えるコミュニケーション力が不可欠。幅広い教養、業界の専門的知識に加え、国際的に通用するマナーもエアラインスタイルで学ぶ。また、女性ならではのホスピタリティも磨く。

元ANA(全日空)客室乗務員の実技指導を交えながら、エアライン業界を理解する

「エアラインビジネス」の授業では、多岐にわたるエアラインの業務を学びながら、広く航空業界の仕事やサービスを理解する。「エアラインスタッフマナー」の授業では、航空業界の現場で活躍するための基礎的行動を学び、お客様への対応についての心構えや態度・行動など、実技指導を交え実践的に学ぶ。

空港などANAグループの航空会社で、あこがれの業務を一足早く体験しよう

実際に企業で仕事を体験し、その経験をもとに就きたい業種や職業を考え進路決定に役立てられるインターンシップ制度があり、5日~2ヵ月の実習のほか、海外インターンシップも行っている。2019年度には、ANAスカイビルサービス、ANAエアサービス福島、JALUXエアポートなどで実施。

やっぱりあこがれのエアライン関連業界などで、お客様の快適な旅をサポートしたい!

キャビンアテンダントやグランドスタッフ、セキュリティスタッフ、空港内各種ショップなど多彩な空港スタッフとして活躍する卒業生も。また身につけた英語力やマナーを活かして様々な世界でOGは活躍している。2019年3月卒業生の主な就職先は、ANAエアポートサービス、ANA成田エアポートサービス、日本航空など。

ANAグループの(株)ANA総合研究所と産学連携

SAIJOは(株)ANA総合研究所と産学連携している。ANAグループ出身の現場経験豊かな専任教員の指導や、空港のインターンシップを通して、ホスピタリティやマナーなどを身につけられる。国内の空港見学やコラボレーションプログラムのANA台湾海外実務研修も実施しており、航空業界への理解が深められる。

仕事体験+英語研修+ホームステイ…夏のカナダ研修は、研修費用給付のチャンス!

世界でも住みやすい都市として認められるカナダ・バンクーバーで行う、英語の学びと実務研修を体験できる新しいプログラムが夏のカナダ研修。大手旅行会社のJTBカナダ社とのコラボレーション企画として、実際に英語を使った企業実習もできる。英語の成績優秀者は研修費用(53万円/2020年度予定)の給付対象者となる。

埼玉女子短期大学 国際コミュニケーション学科 エアライン・ホスピタリティコースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:ANAエアポートサービス、ANA成田エアポートサービス、日本航空、日本旅行、日本旅行サービス、東武ステーションホテル、プリンスホテル、パークハイアット東京、東京ベイ舞浜ホテル、ミリアルリゾートホテルズ、ベスト-アニバーサリー、八芳園、高見、学校法人埼玉医科大学、埼玉石心会病院、戸田中央医科グループ、東京西徳洲会病院、クオール、サマンサタバサジャパンリミテッド、アダストリア、コーセー、P&G プレステージ、YKK、国分ビジネスエキスパート、MKIテクノロジーズ、第一生命保険、ネッツトヨタ埼玉、JAいるま野

埼玉女子短期大学 国際コミュニケーション学科 エアライン・ホスピタリティコースの問合せ先

埼玉女子短期大学 国際コミュニケーション学科 エアライン・ホスピタリティコースお問い合わせはこちらへ

〒350-1227 埼玉県日高市女影1616
TEL042-986-1516(広報室)
koho@saijo.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。