埼玉女子短期大学

  • 52人が検討中

ファッション・トレンドコース

埼玉

ファッション業界の流通、商品知識、マーケティング等を学び、ファッションアドバイザーなどアパレル関連業界を目指す

初年度納入金 142 万円(入学手続時87万円、9月時55万円を納入)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

埼玉女子短期大学 商学科 ファッション・トレンドコースの特長

アパレル業界をリードするセンスが光るファッションアドバイザーを育成

アパレル業界の流通の仕組み、ファッション関連の商品知識や色彩感覚、コーディネートのための知識、販売に関わるサービス・接客能力を身につける。さらにアパレル業界の課題や変化について考え、第一線で活躍するために必要なマーケティング、コミュニケーション、ホスピタリティマインドを磨くことができる。

社会で活きる知識・教養・マナーを身につけて、就職活動をスタートする

教養・キャリア科目では、元ANA客室乗務員の教員によるマナー指導やホスピタリティの心得を学ぶ「マナー・ホスピタリティ」をはじめ、コンピュータや語学、文化など業界関係なく社会人として必要なビジネスマナーを修得する。これにより就職活動でも前向きかつ、自信をもって自分をアピールすることに繋がっている。

ファッション販売からコーディネートセンス、ネイルまで磨く多彩な学びがある

接客方法や売り場づくり、包装の仕方などを学ぶ「販売実務」、素材・色・柄・デザインを知りTPOを意識したコーディネートの基本が身につく「ファッションコーディネート」のほか、「セルフメイク実習」や「ネイルコーディネート」など、ファッションを極めてプロに近づく学びが詰まっている。

完成度の高いファッション誌制作やSNSを活用したコーディネート発信で視野を広げる

身につけたファッション知識をもとに、本格的なファッション誌制作やインスタグラムでのコーディネート配信等に取り組んでいる。コーディネート提案、登場モデルとなるSAIJO生への依頼、紙面の企画構成まで学生が主体となり、企画を成功させるための課題と解決策をディスカッションしながら主体性と協調性を伸ばしている。

カジュアルブランドからハイブランドまで数多くのアパレルブランドで活躍中!

お客様に喜ばれる接客術や磨かれたファッションセンスとコミュニケーション能力で業界を支える一員となった卒業生は、タペストリー・ジャパン(COACH)、アーバンリサーチ、ラコステ、ストライプインターナショナルなど数多くの企業で活躍。卒業後も店長やバイヤーなどを目標にステップアップしている。

おしゃれ女子が集まるSAIJOなら、思いっきりファッションを楽しめる

彩女祭で披露するファッションショーを企画・運営するサークルのセレ部。毎年、ファッションコーディネートのコンセプトから音響、照明まで演出し、クオリティーの高いファッションショーで会場を盛り上げている。もちろんファッション・トレンドコースが手掛けるファッションショーも個性豊かで見応えがある。

埼玉女子短期大学 商学科 ファッション・トレンドコースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)ストライプインターナショナル(earth music&ecology)、(株)イング(INGNI)、(株)シティーヒル(MAJESTIC LEGON)、(株)クラッシュアンドカンパニー(ジェラートピケ)、(株)サマンサタバサジャパンリミテッド、(株)べべ(BeBe)、(株)ダブルエー(ORiental TRaffic)、(株)エイブル、(学)埼玉医科大学(県内最大級の大学病院)、(社医)石心会、上尾中央総合病院、戸田中央医科グループ、アポクリート(株)(調剤薬局を運営)、(株)トンボメディカル(調剤薬局を運営)、ウエルシア薬局(株)、(株)セキ薬品、真岡信用組合、熊谷商工信用組合、ネッツトヨタ埼玉(株)、(株)ホンダカーズ埼玉、(株)モトーレン埼玉(BMW正規ディーラー)

埼玉女子短期大学 商学科 ファッション・トレンドコースの問合せ先

埼玉女子短期大学 商学科 ファッション・トレンドコースお問い合わせはこちらへ

〒350-1227 埼玉県日高市女影1616
TEL042-986-1516(広報室)
koho@saijo.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。