実践女子大学短期大学部

  • 36人が検討中

英語コミュニケーション学科

東京

日本や世界を舞台に活躍するための、「実践的な英語力」「グローバルな視野」を身につける

募集人数:100

初年度納入金:131.51 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

実践女子大学短期大学部 英語コミュニケーション学科の特長

「観光ビジネス」「国際コミュニケーション」将来の目標に合わせた2コースによる学び

●観光ビジネスコース/旅行業界、航空、ホテル、ブライダル業などへの就職を目指します。空港やホテル業務、添乗員体験などのインターンシップを用意。
●国際コミュニケーションコース/企業の海外部門などで活躍できる人材を育成。英語力はもちろん、米国、英国、東京などの文化事情、ビジネスマナーまで修得します。

習熟度別クラス編成やネイティブスピーカーによる少人数制授業で英語を効率よく修得

世界で通用するコミュニケーション能力を身につけるために、1年次は習熟度別クラスを設けています。また、ネイティブスピーカーによる少人数クラスの授業で、確かな英語運用能力を伸ばします。TOEIC(R) LISTENING AND READING TESTを全員が受験することも特徴の1つです。

インターンシップで未来の職業としての道を探る

実務の現場を体験することで、その業界のあり方を理解し、働くことの意味について考え、未来の職業人としての自分が行くべき道を探ることができます。羽田空港業務体験型、添乗員体験型、ホテル業務体験型の3つを学科のプログラムとして用意しています。

在校生が語る学びの魅力

「英語の授業ではクラス分けがあり、自分のレベルにあった授業を受けることができます。2年間で、英語学・英会話・発音・TOEIC(R) LISTENING AND READING TESTのスコアアップに特化した授業など、さまざまな角度から英語を学べたことが内定(2019.1現在)につながったと感じています。」(柴崎 彩映さん・2年)

手厚い就職サポート・編入学サポート

個別面談のほか、就職ガイダンス、SPI模擬試験、OG懇談会など、さまざまなプログラムで就職活動をサポートしています。2018年3月卒業生の主な就職先はANAエアポートサービス、東武ホテルマネジメント他。航空・旅行業界をはじめ幅広い分野で活躍しています。編入学希望の学生には編入学試験の対策を行う特別講座を実施。

ハワイやオーストラリアで海外留学や語学研修を体験する

海外の大学と協定を結んでおり、5ヵ月~11ヵ月の留学が可能です。留学先で修得した単位は一部認定されるため、留学しても2年間で卒業できます。そのほか、夏休みの約3週間を利用した海外語学研修、英語コミュニケーション学科独自の、ハワイ(約3週間)やオーストラリア(約4週間)での語学研修があります。

実践女子大学短期大学部 英語コミュニケーション学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:ANAエアポートサービス、紀州鉄道、京王プレッソイン、JR千葉鉄道サービス、東急ステイサービス、東武ホテルマネジメント、MS&AD事務サービス、MSKマリンサービス、住友生命保険相互会社、青山商事、オンワード樫山、高島屋、はるやま商事、マリークヮントコスメチックス、ユナイテッドアローズ、ワールドストアパートナーズ、国分ビジネスサポート、タマホーム、トヨタレンタリース東京、パナソニック

実践女子大学短期大学部 英語コミュニケーション学科の問合せ先

実践女子大学短期大学部 英語コミュニケーション学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒150-8538 東京都渋谷区東1-1-49
TEL 03-6450-6820(学生総合支援センター 入学支援課)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。