純真短期大学

  • 30人が検討中

食物栄養学科

福岡

「食」や「健康」に対する社会のニーズに応えることのできる栄養士を目指し、食の安全・安心を提供できる能力を修得

募集人数:80

初年度納入金:117.7 万円(※入学金、施設設備維持費、実習費含む。免許・資格取得希望者は別途実習費等が必要。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

純真短期大学 食物栄養学科の特長

健康と栄養を学び、食のエキスパートを目指します

食の知識と技術、「食を表現する能力」「おもてなしの心」を養い、幅広く活躍できる栄養士を育成。また、さまざまな資格が取得できることも魅力です。
特に本学では製菓系の実習が豊富で、お菓子やパン作りを理論と実践で学び、栄養士としての技術や知識も修得。幅広い「食」を提供できる人材を育成します。

栄養士の資格とともに製菓の技術も習得できます

実践力と「おもてなしの心」をもった栄養士になるため、基礎をしっかり学び、応用につなげる授業を展開。栄養士<国>免許取得のためのカリキュラム、製菓や製パンに関する実習を開講。和菓子や洋菓子の歴史を学ぶ「菓子文化論」なども選択できます。また、卒業してからも管理栄養士受験対策講座を受講可能(無料)です。

建学の精神「気品・知性・奉仕」に基づく、「純真ゼミナール」を実施

茶道および着付や書道、テーブルマナー、奉仕活動などさまざまなプログラムを通して、本学が掲げる建学の精神「気品・知性・奉仕」を体現し、「純真なひと」を育成します。主体性、コミュニケーション能力、実行力を兼ね備えた人材を目指します。

教員の手元が映る師範室と調理実習室が隣接

食物栄養学科の学内実習では、調理する前にまず教員がお手本として一通りの作り方を実演するのを「師範室」に備わる大型モニターにて確認します。そこで流れをつかみ、続いて隣接する調理実習室で実践、というスタイルを取っています。そのため理解も早く、不明点は教員にその場で聞いて、すぐに解決することができます。

実践力とおもてなしの心を養う「お弁当販売」

学生はグループに分かれ、栄養を考えた献立作成から販売までの一連を体験。限られた時間の中、衛生管理にも気を配りながら調理、盛り付け、販売までを分担して実施します。グループで協働することにより、コミュニケーション能力を養うことも、この実習の目的のひとつです。

本学独自の奨学金制度<福田昌子記念育英奨学生>

一般推薦(I期・II期)および一般選抜(I期)合格者で希望者対象に採用試験を実施します。※2年次は別途選考。
・奨学生S/年間授業料を全額免除(年間645,000円)
・奨学生A/年間授業料を半額免除(年間322,500円)
・奨学生B/年間授業料を1/3免除(年間215,000円)
・奨学生C/年間授業料を1/5免除(年間129,000円)

純真短期大学 食物栄養学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:日清医療食品(株)、シダックス(株)、(株)東洋食品、ABCクッキングスタジオ(株)、(株)アビタシオン浄水、博多保育園、あすなろ保育園

純真短期大学 食物栄養学科の問合せ先

純真短期大学 食物栄養学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒815-8510 福岡県福岡市南区筑紫丘1-1-1
TEL 092-541-1513(代表) 入試広報係
info@junshin-c.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。