歯科衛生学科

神奈川

専門知識だけでなく、歯科医師や患者さんとの現場で必要なコミュニケーションスキルを身につけます

募集人数:120

初年度納入金:135 万円(※研修費・抗体価検査費(各2万円)、学生会入会金・会費(5000円)、保護者会費(6000円)が別途かかります)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

神奈川歯科大学短期大学部 歯科衛生学科の特長

確かな技術力で歯科医院で信頼される、心優しい歯科衛生士を育成

患者さんはもちろんのことスタッフに対するモラルとコミュニケーション能力を身につけ、知識、技術の習得に努めます。自ら考え問題を解決する姿勢を養う演習や実習も重視しています。近年歯科衛生士に求められる役割も広がり、各ライフステージに対応できるカリキュラムや附属病院、歯科医院での臨床実習が充実しています。

最新インプラント実習を実際に体験

歯科衛生士養成校でも珍しい授業です。インプラントは顎の骨に人工歯根を植立し、それを基に人工の歯冠を作っていくという歯の再建法です。歯科医師が実施することですが、模型を使い実際の作業を行うことで流れを確認・体験し知識を広めます。また、材料の性質を理解するための実習も行っています。

神奈川歯科大学新附属病院で基本をしっかり修得

新附属病院では総合歯科、障害者歯科、小児歯科、矯正科、口腔外科の各科において歯科医師、歯科衛生士、看護師の指導のもと実習を行います。歯科診療補助・介助、予防処置、保健指導だけでなく、診療室の管理、感染予防、患者さんの口腔内観察、歯石除去、患者さんの口腔内に合わせた歯科保健指導などを実践的に学びます。

長い歴史と充実したネットワークを活かす、安心の就職サポート体制

3年次の4月から就職サポートが始まります。ガイダンスでは就職活動に必要な基本的な姿勢や歯科衛生士になるにあたっての心構えなどの説明を行います。また、就職活動に関する全体指導をしたうえで学生一人ひとりの進路に合わせて個別相談も実施。本学の長い歴史と充実したネットワークが存分に活かされます。

特待生入試

経済的な負担をできるだけ軽減できるよう、筆記試験(国語総合、英語I)と面接の結果に応じて、入学年度の授業料を半額免除する制度があります。歯科衛生士をめざすあなたをサポートしています。

新しい仲間ができる「オリエンテーション」、楽しい「稲岡祭」、緊張の「戴帽式」

入学後すぐに行われるオリエンテーションや1日研修では、新しい仲間とうちとける機会が設けられています。秋には「稲岡祭」という学園祭を歯学部の学生と合同で実施。2年次には臨床実習前に「戴帽式」が行われます。看護学科と合同で行われるのは、本学ならではです。

神奈川歯科大学短期大学部 歯科衛生学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:神奈川歯科大学附属病院、神奈川歯科大学附属横浜クリニック

神奈川歯科大学短期大学部 歯科衛生学科の問合せ先

神奈川歯科大学短期大学部 歯科衛生学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒238-8580 神奈川県横須賀市稲岡町82
TEL046-822-9580
nyushi-tandai@kdu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。