大阪キリスト教短期大学

  • 27人が検討中

幼児教育学科

大阪

幼稚園教諭二種免許状、保育士資格を無理なく取得。幅広く活躍できる保育の専門家を育てる

募集人数:170

初年度納入金:140.9 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科の特長

実践教育を重んじた、効率よくスキルが磨けるカリキュラム

経験豊かな教授陣による講義に加え、多くの実技・実習で、実務能力が身につきます。実践教育の場となる実習は2年間に6回。効率よくさまざまな体験ができるよう、入学直後から段階を踏んで実施していきます。

特化型プログラムで、夢に向けたプラスαの授業を受けることができる

より専門性と高い知識と技能を持ち合わせた保育者をめざすため、希望者に対して「幼児音楽プログラム」と「国際保育プログラム」を用意しました。より充実した2年間にチャレンジできます。

幼児教育だけでなく、異文化理解や情報処理能力の習得にも力を注ぐ

基礎的な知識だけでなく、子どもへの理解を深めていく「保育の心理学」や実技を通して表現の多様性や豊かさを知る「こどもと運動」、献立作成・調理から子どもの食を総合的に捉える「こどもの食と栄養」など、カリキュラムにも工夫が凝らされています。また、異文化理解や情報処理能力の習得にも力を入れています。

早い段階から実習を展開しステップアップ。本学独自のサポートが充実

1年次4~7月頃の学内幼稚園観察実習から段階的に実習を展開。11月に4日間の学内外幼稚園実習、1月中旬に3週間の学内外幼稚園実習を行います。保育士資格取得のためには、1年次2~3月に10日間の児童福祉施設実習と2年次6月・11月に計4週間の保育実習を用意。それぞれの実習で事前事後指導を行い、実習をサポートします。

じっくり学び「幼稚園教諭二種免許状」と「保育士」資格を無理なく取得

2年間の教育課程で「幼稚園教諭二種免許状」と「保育士」資格が取得できます。2つの免許・資格を取得するには、共通の専門科目も多いので、無理なく履修することができます。多岐にわたる実習先で現場実習を重ね、じっくり学びながら、資格取得と同時に幼児教育者としての幅広い能力も育みます。

実践教育、学外学習を重視。活発な雰囲気が溢れる自由なキャンパス

本学は、ボランティア活動に多くの学生が参加しています。長期休暇中に個人で参加する活動も増えています。実践教育を重んじ、海外や社会における学外学習の機会をたくさん提供している本学には、自由で活発な雰囲気が溢れています。

大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:公立幼稚園・保育所・こども園(大阪市、堺市、泉大津市、岸和田市、阪南市、葛城市)、私立幼稚園、私立保育所、私立子ども園

大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科の問合せ先

大阪キリスト教短期大学 幼児教育学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒545-0042 大阪市阿倍野区丸山通1-3-61 入試・広報課
TEL 06-6652-2091 (代)
nyushi@occ.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。