長崎女子短期大学

  • 10人が検討中

ビジネス・医療秘書コース

長崎

あらゆるビジネスシーンで活躍できる実践力と社会で必要となる高い対応力を持った学生を育成。医療事務の学びも充実!

募集人数 40
初年度納入金 112 万円(入学金22万円、授業料、教育運営費を含む/学外実習費が別途必要です)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

長崎女子短期大学 生活創造学科 ビジネス・医療秘書コースの特長

共通カリキュラム+医療事務で自分の可能性を広げよう

企業や医療機関へ就職する人材を養成しています。事務処理の基礎と応用、更には医療事務の専門科目を学び、学びの成果を客観的に評価するため、秘書検定2級と日商PC検定(文書作成)3級は全員合格を目標としています。例年卒業生の約8割が事務職として就職しており、その半分強が医療事務職です。

インターンシップ制度による実習は実際の企業や病院を使い行われています

実習は、一般の人々が利用する企業や病院などを利用して行われています。学内では学べない本物の職場での雰囲気を体験することで、きちんと自分に合う方向性を見つけることができるなど卒業後の進路選択にも役立っています。

「将来は、学校で修得したパソコン技術を活かせる仕事に就きたいと思います」。学生談

「入学までパソコンを扱ったことがほとんどなかったのでとても不安でしたが、今ではキーボードを見ずに素早く文字を打てるタッチタイピングも簡単にこなせるほど上達しました。社会人になった時に役立つ資格をもっとたくさん取得していきたいです」。

接客力やプレゼン力を競う「対応力コンテスト」で卒業生が表彰!

就職2年目にして、企業で開催される「対応力コンテスト」で卒業生が全国表彰を受けるなど、あらゆるビジネスシーンで活躍できる実践力(コミュニケーション力、パソコン操作能力)を学校生活の中で身につけます。

資格や検定の取得を支援する講座「キャリアアップスタディ」

秘書士のほか、ワープロ、秘書技能、英会話、ビジネスコンピューティング、医療事務などの資格取得や検定を支援する講座が設けられており、一人ひとりの適性や目的に応じてキャリアアップすることが可能です。

学生一人ひとりに行き届いた教育を提供し、充実した学生生活をサポートするチューター制度

教員と少人数学生グループの中で、カリキュラム履修・学外実習・卒業研究・就職指導等の教育活動や日常のかかわりを通して、学習意欲を喚起し、基本的マナーなどを学びます。

長崎女子短期大学 生活創造学科 ビジネス・医療秘書コースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:メットライフ生命保険(株)、安達(株)、(株)長崎マツダ、(株)ジャパネットたかた、ANAテレマート(株)、ブライダルコスチーム スエヒロ(有)、田栗レディースクリニック、柴田長庚堂病院、ながた大腸肛門クリニック

長崎女子短期大学 生活創造学科 ビジネス・医療秘書コースの問合せ先

長崎女子短期大学 生活創造学科 ビジネス・医療秘書コースお問い合わせはこちらへ

〒850-8512 長崎県長崎市弥生町19-1
専用フリーダイヤル 0120-841-707
info@nagasaki-joshi.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。