鳥取短期大学

  • 55人が検討中

国際文化交流学科

鳥取

現代社会で必要なのは心をつなぐコミュニケーション、そしてホスピタリティです。

募集人数:40

初年度納入金:108 万円(別途、諸会費必要)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

鳥取短期大学 国際文化交流学科の特長

確かな知識と言語力を活かし、真のコミュニケーション力を身につける!

自己を表現し相手に伝え、他者を理解し尊重する姿勢を学習。日本語やプレゼンテーションの力を高め、文化の学びを通して考える力を養います。英語関連の授業では実践的に英語を活用するスキルを学びます。また異文化圏の人との交流から、その意義や楽しさについて理解を深めます。

一人ひとりのオリジナルカリキュラム。英語も必須科目ではなく、個性と自信を深める授業を展開

「交流とホスピタリティ」「多文化共生論」「地域交流」など、バラエティー豊かな科目の中から、自分の興味に応じて選択して学べます。英語も必須科目ではないので、英語が苦手な人も大丈夫です。少人数で行う「特別研究」では、自分の研究テーマを深めながら個性を磨き、自信を深めます。

「言語」「文化」「交流」を総合的に楽しく学び、自文化・異文化の理解を深める!

学生個々の関心やめざす資格に応じて、交流、語学、文化、ビジネス実務などを幅広く学ぶことができます。「異文化交流」の授業では、異文化圏の人々と実際に交流活動を行い、互いの文化理解を深め、交流に必要な姿勢とコミュニケーション能力を培います。また、交流の楽しさや日本文化を改めて見直す機会にもなります。

充実の就職支援により、専門性を活かした幅広い分野へ就職!

2年間で培った専門知識とコミュニケーション能力を活かし、図書館司書などの専門職のほか、金融関係やホテル、観光旅行業など多彩な業種に就職。専攻科への進学や、4年制大学への編入などでさらに学びを深める学生もいます。

プレゼンテーション実務士、ビジネス実務士、図書館司書など目的に応じて資格・検定に挑戦!

「司書<国>(図書館)」「プレゼンテーション実務士」「ビジネス実務士」を取得できます。また、実用英語技能検定(準2級・2級・準1級)や日本語検定(3級)などの検定試験は、対策授業でしっかりサポートします。また、「学校司書」のモデルカリキュラムを開設し、より専門的な司書の学びもできます。

単位互換制度で鳥取県内の他大学でも学べる!専攻科進学や4年制大学編入など多彩な進路を用意

鳥取県内の他大学および放送大学との間で単位互換協定を結んでいるので、これらの大学で開講されている科目を受講でき、取得した単位は本学の卒業単位に換算できます。また2年間の学びを基礎にさらに専門分野の研究を深めるため、専攻科国際文化専攻への進学や4年制大学編入などの道も。多彩な進路が用意されています。

鳥取短期大学 国際文化交流学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)JCBエクセ、(株)TDモバイル、(株)和想、(株)ぎしき、アイエム電子(株)、日本交通(株)、東京靴(株)、(公財)足立美術館、イオンリテール(株)、日本通運(株)

鳥取短期大学 国際文化交流学科の問合せ先

鳥取短期大学 国際文化交流学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
TEL 0858-26-9171(直)
E-mail cygnus@ns.cygnus.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。