鳥取短期大学

  • 82人が検討中

情報・経営専攻

鳥取

日々進化するICTとビジネス。情報とビジネスのスキルを磨き、企業や社会で求められる人材を育成します。

募集人数 35
初年度納入金 113 万円(別途、諸会費必要)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

鳥取短期大学 生活学科 情報・経営専攻の特長

実践的なスキルを身につけた、地域社会で役に立つ人に!

ビジネスの現場で求められるのは、ネットワーク上でデータやアプリケーションを共有して仕事を行うクラウドコンピューティングなどの実践的技能です。また、世の中の動きをつかむビジネス知識や、チームで課題を解決できる力も不可欠です。情報活用能力やビジネス実務能力を身につけて、地域社会や現場で活躍しましょう!

コンピュータとビジネスを基礎から応用まで実践的に学ぶ一方、検定資格取得に向けた学習も充実

社会人基礎力をベースに情報活用とビジネス実務の実践的な学びを提供しています。社会人基礎力ではグループワーク中心の授業を、情報活用では情報処理やネットワーク、データベース、Webデザイン、機械学習を、ビジネス実務では経済、統計、法律や簿記、ビジネス文書作成などを学びます。また、検定対策授業もあります。

「特別研究」ではさまざまなテーマに挑戦。日ごろの成果を発表する「特別研究発表会」もあり!

特別研究では自分の興味を持ったテーマに関して、個別指導の下でじっくり研究を深めていきます。パソコン用ゲームソフトの制作や法律・経済・経営の研究、ロボット開発、DV編集など、テーマはさまざま。研究の成果を論文や作品に仕上げ、発表します。

情報処理の知識や取得した資格を活かして即戦力として活躍

情報処理と経営関係の双方の専門知識や資格を活かして、金融業務、一般事務、システムエンジニア、ウェブデザイナー、営業・販売などで幅広く活躍しています。

情報処理士やビジネス実務士など多彩な資格・検定に挑戦。資格取得のためのサポート体制も万全

上級情報処理士、情報処理士、ビジネス実務士、実践キャリア実務士、ウェブデザイン実務士、司書<国>(図書館)の資格を取得可。基本情報技術者試験<国>、ITパスポート試験<国>、日商簿記検定試験、コンピュータ会計能力検定、日商PC検定試験などの取得に向けたサポートも。

タブレット端末を使用した最先端の学びを体感!パソコンも自由に使用できます

タブレット端末やスマートフォンなどを使用してe-ラーニング(デジタル教科書、電子掲示板)やクラウドを通して最先端の学びを体感することができます。また、パソコンは学内に200台以上あり、授業以外でも自由に使うことができ、学習環境も充実しています。

鳥取短期大学 生活学科 情報・経営専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(株)バードワークス、シンワ技研コンサルタント(株)、日本海ケーブルネットワーク(株)、(株)山陰合同銀行、鳥取信用金庫、鳥取いなば農業協同組合、鳥取中央農業協同組合、鳥取東伯ミート(株)、鳥取トヨペット(株) 、日ノ丸自動車(株)

鳥取短期大学 生活学科 情報・経営専攻の問合せ先

鳥取短期大学 生活学科 情報・経営専攻お問い合わせはこちらへ

〒682-8555 鳥取県倉吉市福庭854
TEL 0858-26-9171(直)
E-mail nyushi2@cygnus.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。