新渡戸文化短期大学

  • 24人が検討中

食物栄養学科

東京

質・量ともに充実した体験型授業で、様々なフィールドで活躍ができる、実践力と人間力を磨きます。

募集人数:80

初年度納入金:131 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

新渡戸文化短期大学 食物栄養学科の特長

「食」で大切な人をしあわせにする力を身につける

新渡戸文化短期大学が目指すのは、食で人の「しあわせ」「健康」「いのち」を生み出すことができる人。食べることが好きな人、料理をつくることが好きな人、誰かの役に立てるのが嬉しい人、人の笑顔を見るのが好きな人、そんな人は大歓迎。食のスペシャリストとして求められる幅広い知識と技術を、講義や実習で習得します。

専門教科からSDGsまで。基礎力強化のためのフォローアップ体制も万全

「栄養学」や「調理学」「給食計画」などの栄養士専門教科に加え、社会人としての基礎力を養う「ビジネスマナー」などを導入。また、学びをスムースにするための、化学や計算、国語力向上を図るリメディアル講座も設置。新渡戸文化学園が目指す「食育」や、フードロス削減を始めとするSDGsなどの社会課題にも取り組みます。

プロから直接学ぶ。“おいしい料理が作れる栄養士”になる!

講義で学んだ知識を、体験を通して定着させることができるように実験・実習の多いカリキュラム。「プロに学ぶ専門料理実習」や「製菓・製パン実習」、「フルーツカッティング演習」など、シェフ、パンや菓子職人から直接指導を受けられます。新渡戸文化学園独自の多彩な授業で“おいしい料理が作れる栄養士”を目指します。

就職サポートはもちろん、4年制大学への編入学や、管理栄養士国家試験受験もサポート

1年次からガイダンスを実施。就職はもちろん4年制大学への編入指導など、学生の希望に応えるようにキャリアコンサルタント資格を持った職員がサポートします。栄養士職のみならず様々な職種から求人があるのも伝統校だからこそ。毎年高い就職率を誇ります。卒業生を対象に管理栄養士国家試験対策勉強会も実施。

男女共学、少人数制ならではの「寄り添い力」。友人や先生とのつながりが深いのが特長

少人数教育のため先生と学生の距離がとても近く、担任制で親身な指導が受けられるのも魅力。勉学はもちろん、就職や編入学、プライベートな悩みまで、何でも相談できる雰囲気です。学生同士も、スポーツ大会、学園祭、トレーニングキャンプなどの行事を通してすぐに仲良くなれます。男女共学も特徴。

新渡戸文化短期大学 食物栄養学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:グリーンハウス、日清医療食品、LEOC、富士産業、メフォス、一冨士フードサービス、IMSグループ、戸田中央医科グループ、こどもの森、ポピンズ、昭島ナオミ保育園、横浜YMCA、ABC Cooking Studio、セブン&アイFood Systems、新渡戸文化学園

新渡戸文化短期大学 食物栄養学科の問合せ先

新渡戸文化短期大学 食物栄養学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒164-8638 東京都中野区本町6-38-1
フリーダイヤル0120-387-002(入試広報係)
j-nyushi@nitobebunka.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。