デザインコース

奈良

3つのデザイン領域でアナログ・デジタル両面から、現場に対応できる人材を育成

初年度納入金 138.8 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

奈良芸術短期大学 美術科 デザインコースの特長

社会環境と情勢の変化に対応可能なデザイン教育

デザインは人間が快適に楽しく暮らすためにあるという本質を理解し、デザイン表現の根本となる考え方、つまりコンセプトに重点を置き、実際に手や体を動かし五感を使って、いろんな角度から感じる体験を重視しています。

1回生では、デザインコース共通のカリキュラムを履修

前期は、ハンドワークによるベーシックデザインを学びながら、ビジュアル表現に必要な創造・表現・伝達について、理論をもとにした感覚を養成します。後期からはハンドワークを出発点としたデジタルワークによる実習で、専門分野へ進むためのデザインスキルを学び、想像・技術・構想力開発を目指す授業が組まれています。

2回生では、3クラスから希望選択

「グラフィックデザイン」では、グラフィック、広告デザインを学び、デザイン現場のシミュレーションを体験。「メディアデザイン」では、映像・アニメ・Webデザインを学び、現場に対応できるメディアクリエーターを目指します。「イラストレーション」では、キャラクターデザイン、絵本・イラストを学びます。

デジタル映像

パソコンソフトをフル活用し、デジタル編集、特殊効果といった、デジタルならではの映像表現を学びます。また、イラストを動かすアニメーションや、3Dキャラクターを作って動かすCGアニメーションの作成。さらにプロジェクションマッピングなど、空間演出を考えた映像インスタレーションも行います。

身のまわりのあらゆるモノにデザインが求められているから

広告、ポスター、ロゴ、Web、パッケージ、映像、イラスト、キャラクター、絵本などを学んだ学生は、印刷会社やデザイン事務所、一般企業の広告部門などでデザイナーとして就職する者が多いのが特徴です。また、イラストレーターとして独立し、フリーランスで活躍する先輩もたくさんいます。

専攻科で個性を磨き、高い専門性を追求します。国公立並みの安い学費は魅力的

専攻科(2年制・短大美術系学科卒または同等以上の学力者対象)へ進学する学生が増えています。短大卒後さらに専門的に高度な学識と技能を修得し、スペシャリストとして活躍できる人材を育成。4大卒と同じ「学士」が取得可。学費は短大入学から専攻科卒まで4年間で計約390万円。国公立並みの安い学費で学業に専念できます。

奈良芸術短期大学 美術科 デザインコースの問合せ先

奈良芸術短期大学 美術科 デザインコースお問い合わせはこちらへ

〒634-0063  奈良県橿原市久米町222
TEL0744-27-0625(代表)
info@naragei.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。