染織コース

奈良

平面造形(デッサン力)を重視した基礎から、個性的な作品づくりまで、テキスタイルアートを習得

初年度納入金 138.8 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

奈良芸術短期大学 美術科 染織コースの特長

テキスタイルを通して、創造力と現代感覚をはぐくむ

染織や繊維素材の特性を生かし、自由な発想で平面から立体までさまざまな作品づくりに取り組んで、創造力と現代感覚をはぐくみつつ、現代の暮らしに光をあてる人材の育成に努めています。

1回生では、さまざまな素材や技法、染色・織物のためのデザインを学ぶ

1回生では、染織とはどういうものかを知るため、いろいろな素材や技法、染色や織物のためのデザインを学びます。その中で、実際に手に触れて、色や形、繊維の不思議さ、面白さを実感。そして一つのものが、自分のこころを通して完成する歓びを具体的に習得していきます。

2回生では、染色と織物のコースに分かれ専門的に学ぶ

作品制作を通して、染色や織物の不思議な美しさ、面白さを体感します。そして、各自の発想やイメージするものを具体化させて、作品として完成させる工程を学びます。

自分たちの手で作る藍染め染料

本藍をスクモの状態からコース生全員の共同作業により藍建てをしていき、課題制作等を通して染色実習をします。また、蓼藍をキャンパス内で種から育て“藍の生葉染め”体験も行います。

着物制作を続けるため染織関係に就職する卒業生

「染め」と「織り」、伝統的な技法とテキスタイルアートを学んだ学生は、着物制作を続けるため染織関係に就職するほか、テキスタイルデザイナーとして繊維会社やアパレル、インテリア関連の会社で活躍しています。ほかに雑貨やジュエリーのデザイナー、独立して染織作家として活躍する先輩もいます。

専攻科で個性を磨き、高い専門性を追求します。国公立並みの安い学費は魅力的

専攻科(2年制・短大美術系学科卒または同等以上の学力者対象)へ進学する学生が増えています。短大卒後さらに専門的に高度な学識と技能を修得し、スペシャリストとして活躍できる人材を育成。4大卒と同じ「学士」が取得可。学費は短大入学から専攻科卒まで4年間で計約390万円。国公立並みの安い学費で学業に専念できます。

奈良芸術短期大学 美術科 染織コースの問合せ先

奈良芸術短期大学 美術科 染織コースお問い合わせはこちらへ

〒634-0063  奈良県橿原市久米町222
TEL0744-27-0625(代表)
info@naragei.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。