日本大学短期大学部

  • 49人が検討中

建築・生活デザイン学科

千葉

建築・インテリアから都市・ランドスケープまで、技術と芸術が融合した生活空間づくり・環境づくりを学ぶ

募集人数:110

初年度納入金:150 万円(諸会費等除く)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本大学短期大学部 建築・生活デザイン学科の特長

2つの専門分野を中心に、将来の進路や興味に応じた幅広い学びの選択が可能

学習の中核として「デザイン系」「エンジニアリング系」の2つの専門分野を設置。座って考えるばかりでなく、設計や実験の演習科目、企業で研修を行うインターンシップ科目、実際にインテリア、雑貨等を製作するワークショップ科目などの体験型授業を通じて、実践的な知識・技能も身につけます。

建築・生活デザインを学ぶための、基礎学力を固めることからはじまる

入学後、1年生前学期には建築全般にかかわる基本5科目「建築・生活デザインの基礎」「建築計画の基礎」「建築構法の基礎」「建築環境の基礎」「建築数学の基礎演習」が設置されており、総合的に基礎学力を育んでいきます。これらの学びは、主専攻分野を選ぶための足がかりともなります。

ゼミナールでの研究テーマは、自ら設定。研究したいこと、興味のあることについて知識を深める

与えられた課題ではなく、学生それぞれが研究したい分野、テーマなどを自ら設定し、2年間の集大成となる設計作品や実験・調査レポートへとまとめあげていきます。少人数・対話型の授業体験ともなる所属研究室ごとのきめ細かい指導を通じて、コミュニケーション能力や表現能力、提案能力が育まれていきます。

建築・生活デザインにかかわる幅広い知識を活かして就職。編入学する卒業生が多数

就職希望者はオール日大のネットワークを活かした就職支援が受けられます。
就職先は、建築設計事務所や工務店など建設業にかかわる企業が中心となりますが、住宅産業や不動産業、公務員などへの道も拓けています。

卒業生の多くが4年制大学に編入。さらに、大学院へ進学する学生も

卒業生の多くが日本大学理工学部に編入。生産工学部や工学部、芸術学部など日本大学の他学部や、他の国公立・私立大学への編入学者もいます。その後、大学院へと進学する学生も増えています。成績上位者は、推薦で理工学部・生産工学部の関連学科に編入学している実績があります。

日本大学短期大学部 建築・生活デザイン学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:イエタス、石川建設、かねたや家具店、東武谷内田建設、ナカノフドー建設、フレスコ、片岡工業、タマホーム、千葉県木更津市役所

日本大学短期大学部 建築・生活デザイン学科の問合せ先

日本大学短期大学部 建築・生活デザイン学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒274-8501 千葉県船橋市習志野台7-24-1
TEL 047-469-6249(インフォメーションセンター)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。